遊び相手いますか?

2017年05月04日
0
0
人生の考え方
賃借人の方はGW中に給湯器が壊れて大変困っていたようで、それで自分で給湯器お助け隊みたいのをみつけて来てそれなら即日復旧するので認めてくれと言う。そこが安かった。メーカーはリンナイで問題はない。大量仕入れ安くなっているとか言っていて、たぶんわたしがつきあってる不動産屋に任せる半値で済む。20数万円が12万円で。それなりの規模の会社で保証もしっかりしていそうだ。それで即決した。その不動産屋はまずガス屋に丸投げ、そのガス屋がまた施工業者に丸投げで二回も丸投げされる分がゼロで済んだわけだから安くなるわけだ。まったくこの業界は丸投げが横行している。大家がなかなか儲からないのは当然であろう。

わたしは今回10万円以上節約してが、理由のほとんどはラッキーであるがそのラッキーを生かせてということがある。世の中で儲からない人というのは、勝負の綾とか流れを意識できないので、チャンスを生かせない。今回の件も、わたしが即断したからそれで決まったが、ぼやぼやしていてつきあっている不動産屋、あるいは一度呼んだ水道屋などが絡んでくればそれは簡単には済まない。決めるところで決められるってのはそれなりにリスクもあるけどそうでなきゃ儲からない。同時にリスクを取るということは、リスクによって抱えるトラブルの対応力というか問題解決能力も必要で、それがないならリスクも取れないて面もある。

話は変わるが交通事故の一件はまだ解決に至っていない。わたしの車の修理の見積もりはとっくに去年でているので、わたしはその金をもう保険屋からもらうことにした。修理しないで金だけ貰う。ほとんど気にならない傷で17万円である。でも保険の等級が三段階上がるからその損失があるが、来年は車両保険を外してしまおうと思っている。そしたら無視できるくらいのアップである。

車というのはほとんどの人にとってかなりの高額商品であり、何かあったら簡単には買えない代物である。だから車両保険に入る。対人対物は必ず必要とは思うが車両保険は金持ちは入らんでいいように思う。あれは保険屋が儲かるようにできている。それに壊れたらまた買えばいいだけの話だ。

わたしは車は磨かないけどそれは結局自分なりになくなってもさほどと思わない程度の車しか買わないからだと言える。移動手段としての道具以上でも以下でもない。光沢なんぞ今のわたしは興味ない。塗装で充分。ティグアンとかボルボは一応外車で作りは良いがそんな高級車じゃない。また買えばいいことだ。事実この20年で9台車を買っているからね。

事故の話に戻ると、相手の車は日本の小型車だが半年たってまだ修理金額が決まらないそうだ。事故の相手が業者と組んではした金で躍起になって交渉しているらしい。千円二千円のためによくそんな情熱がでるものだと感心するというか、そんなに金に困っているのかなと逆に哀れに思えてくる。加えてありもしないものまで壊れたとか騒いで少しでも多く金をむしり取ろうとする。そういう人生かいな? 笑うのはそうやって生きてきて、なんで自分は豊かになれないのか? その人間はたぶんまったくわかっていないってことである。いつまでももめていたらよろしいね。

今日はかみさんとゴルフに。組み合わせで一緒になった人といろんな話しをしたが、わたしより数歳上かと思うが、一流企業に長年働いていたが、今は家にいても居場所がないので、それで働き続けるとか言っていた。夫婦で年を重ねたが距離が広がり共通の趣味もなく一緒にすごす時間もないとのこと。なるほどなと思った。長年企業戦士として働き続けて多少は金は稼いだのかもしれないが、その数十年のワイフの不満は筆舌に尽くしがたい。それで定年になって、さあ一緒に遊ぼうというのは虫がよい話しである。

わたしなんか会社でいろいろあっても、家族最優先で暮らしを維持してきた。ずっとかみさんともちろん娘も一緒にたくさんたくさん遊んできた。それでこその今の夫婦円満だろうと思う。

遊び相手がいるとのいうのはとても幸せだと思うがそれがもっとも身近な伴侶であれば一番の幸せだと強く思う。実際友人知人を見渡しても、わたしくらいかみさんと一緒に遊んでいる人間はいないからね。

人生てのは今やっていることがずいぶんたって自分に舞い戻ってくる。じゃあ数十年先を見通すのか?そりゃ無理だ。でなくて、自分はこう生きると決めてそれを貫くと、それが一貫となる。損得よくわからないが、俺はこう生きる、とそう決めてその宗旨に徹すると長い年月を経ても裏切られるということはないってことだとわたしは思う。

人生こんなはずじゃなかったと、もし思うなら、それは終始一貫が甘かったということ。結婚するときに、かみさんを幸せにすると約束したんだったら、それが人生の最優先よ。ちゃんとやってればそんなおかしなことにはなりようがないわね。でも夫婦で遊ぶと金は倍かかるから、そこはちゃんと計算して稼いだらよろしいかと’。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿