マイルの都合で旅先がコロコロ変わります

2024年03月20日
1
旅を楽しむコツ
スクリーンショット 2024-03-16 9.16.19

ダイナースのポイントをマイルに移管するというのを長年やっています。ビジネスマン時代は自分でよく飛んでいましたのですごい勢いでマイルは溜まったのですが今はクレジットカード頼みです。それでも年に一二回ほど夫婦でどこかに行くくらいはマイルが貯まりますが以前ほどのペースではないです。ダイナースをそれほど使わなくなっています。今はペイペイの方がメインになってしまいました。そのマイルですがANAの場合は有効期限というものがあります。3年です。コロナ禍の時はその有効期限が繰延されていましたがいよいよもう繰延はしないよということで、ご覧のように今年33000マイル失効しますので使わないといけません。それで釜山でも行こうかと思ったのですが、調べたらなんと今は全日空は釜山への直行便がないのです。前はあってそれで行った。提携航空会社を含めて東京ー釜山便は特典旅行検索で出てきません。それで急に行く気がなくなりました。釜山にぜひ行きたいわけでもないのです。それと台湾便を調べていてわかったのですが台湾はLCCが安いです。マイルだと台湾往復17000マイルですが燃料代と税金でおよろ3万円かかります。それがLCCだと往復で5万円以下ですみます。これならマイルは温存してLCCで行った方が得です。国内線に乗る分には燃料代とかかかりません。ということで国内でどこか行きたいところはないかと検討したのですが、そこで思いついたのが青森のねぶた祭り。一度は見てみたい。青森県は何度か行っていますがねぶたは見たことのないのです。ところがです、青森の宿を調べていて驚きました。普段1万円くらいで泊まれるビジネスホテルのツインの部屋が5万円くらいになっているのです。ちょっとぼりすぎじゃないの?て感じですが、それでもどこもかしこも満室です。たぶんキャンセルが出ますので結局取れるとは思いますけど、5万円が惜しいとは思いませんけど安宿に5万円?それでどうしようかなって迷ったのですが、そこで新たな事実発見。なんと羽田ー青森ってANAが飛んでないのです。伊丹ー青森はあるけど羽田ー青森がない。肝心の失効マイル消費ができない。ということで今年はねぶたは止めようということになって、そこでまた考えたわけです。じゃあどこに行くか、、ということでわたしが選んだのは?くだらん話題だけどつい文章が長くなってしまいました。続きは別に、、
関連記事

Comments 1

There are no comments yet.

savers19  

ねぶたは1か月前くらいからキャンセルがたくさん出ますよ。でも最近は外国人が多いから変わってきたかもしれませんが。

数年前に近くのロッジをとりました。それもキャンセル待ちでしたが、2泊分取れました。そのあとももう2泊延長できますよ、みたいな電話がかかってきたので、「とりあえず取り」がいかに多いかがわかりました。
子供入れて4人で1泊1万円くらいでした。

コメント投稿

更新順
同カテゴリ