こんな日常

2016年08月08日
0
0
私的グルメ
ようやくイチローが3000本安打を達成した。見事なスリーベースヒットをライブで観賞すつことができた。まずはめでたし。オリンるックの応援は力が入るが少々疲れる。柔道はずっと見ていて思うのだが、実力差はあまりない。どの試合も接戦で微妙である。日本人選手は口をそろえて銅メダルは悔しいと言うが、圧倒的に強いのにポカで負けたというわけでもなくけっこう力を出し切った結果ではないかとわたしは感じた。頑張ったんだからどう(銅)でもよかったんじゃないかしら。卓球、フェンシング、それとサッカーは見ていて疲れた。残念であるがむこうも必死だから結果はそれなりに頷ける。





パターは練習すればするほどうまくなるけど、詰まるところ距離感と方向性である。とにかくなんでもいいからまっすぐ打てるばいいのであるが、わたしの練習法はこの和室の幅1センチのさんから外れないように1メートル打つ練習。これがうまくできるようになると数メートルのパットでもカップをなめるくらいの方向性が身につく。夜家でテレビでも見ながらやればいいのだがパッティングマットよりはるかに練習になる。芯を食わないとさんの上をきれいに転がっていかないですよ。やってみればわかります。









スポーツ観戦をしながらストレッチをしたりパターの練習、最近は料理。今日も午前中カレーを作った。いわゆるキーマカレーだが、オイスターソースを入れたらなんか上品な味になって成功。カレーは何をしても滅多に失敗にならないからいい。なかなかおいしくできた。

今日はハロワークに失業保険の給付手続きに。つつがなく給付手続きは終わったが、丸に候というハンコをついた紙をもらった。どういう意味かというとわたしは失業保険給付が330日であるが、330日経過してもまだ失業であれば、さらに30日延長してくれるというなんだそうだ。その候補者なので丸に候なんだって。条件は月に一回は応募するということけなのでさほど難しく?ない。まったくありがたいことである。つごう360日分の失業給付。これでじっくりと求職活動に取り込めるというものだが、ハロワークもわたしくらいの年齢の人間にはあまりうるさく言わないみたいだ。

ハローワークを終えてから渋谷の呼吸法の道場に、稽古を終えてから渋谷のアディダスでかみさん用のサイクリングウェアを購入した。新作で正規品なので値引きはろくにないが、そのかわりかみさんが気にいらなかったりサイズが合わなければ一ヶ月は返品に応じてくれる。いい加減なわたしが適当に買ってもOKである。我が家が重宝している伊勢丹と同じだ。ふたつ買ったがひとつはかみさんも気に入ったが、もうひとつはあまり好みでないらしい。そんでかみさんが渋谷に自ら出張ると言う。返品はするんだろうが、もっといろいろ買うはめになるんだろう。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿