2017おせち

2016年12月30日
0
0
私的グルメ


今年を振り返るために自分のブログをチェックすると、我ながら2月にすごい活躍をしている。あらゆる困難を排して施設のこどもの大学受験に奮闘した。あれは今年のことであったのだと今さらながら懐かしく思い出す。たった一人だが人生を変えた手応え。これだけで人生の中でも満足度の高い一年だったと言える。その後はずっと国内外で遊んでおった一年だった。

年末でもフィットネスクラブは休み。それで家のそばにある大きなグラウンドで6キロほど走った。やはり年末年始は食べるから、そのぶん走ってカロリーは消費しておきたい。お出かけ以外は毎日走るつもりでいる。たくさん汗が出て爽快である。夕方のんびりと競輪グランプリを観戦。車券は買っていない。半分くらいは知らない選手だが知っている京都の村上が優勝した。競輪グランプリというのは大レースにあまり手を出さなかったわたしでもわたしはわりと相性がよくて、もう20年ほど前に小橋ー神山で決まった万車券を1万円以上買って本線でとった。払戻金は120万円くらいだった。その翌年も山田という岐阜の選手が買ってこれも払い戻し金で数十万円取った。それが契機でもないがその時期に競輪から完全に足を洗った。その後二度と車券を買っていない。その後株の本線勝負で競輪より二桁違いの勝利を納めるが、やはり競輪から株に転向したのは正解だった。


競輪グランプリのあとはおせちの受け取り。今年はいつものフレンチおせちは頼まなかった。理由は今年は正月の来客もなくこちらからお伺いする正月となるからだ。誰も来ないのに数万円のおせちはさすがに要らないかなと。でも何もないのは寂しいので、地元の美味しい中華料理屋のオードブルを頼んだ。値段は一万円ちょっとだからぐっとリーズナブル、これを今夜と明日で食す。初めて発注したがこれはなかなか丁寧に作っているようだ。中華おせちは以前聘珍楼の4万円とオリジンの1万円を頼んだ経験があるが、中身的にはオリジンよりはだいぶバリューがあると思える。おせちというのはとにかく冷凍はあかんと思う。冷蔵でそれで家のそばで作っているものを買う。さがせば地元で丁寧に作っている名もなきおせちがいくらでもある。

年末年始はふだんとそんな変わらない。親戚の新年会に出る以外はゴルフと乗馬とそしてランニングで3日にはもうフィットネスジムが開く。ずっと休みなんだから変わりばえしようがない。老舗料亭に行くのが唯一の華かな。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿