掛け捨て医療保険

2013年09月27日
0
0
株式投資
日本生命の保険料の払い込みが55歳で終わった
保障を続けるために継続しませんか?
と保険屋が言うが
よく聞くと保障をつけるための掛け捨て保険になるだけである
なんか継続と聞くと聞こえはいいが
生命保険というのは終身部分以外はすべて掛け捨てなんである
特に死亡保障というのがくせ者のようだ
わたしのように死亡保障を必要としない人間にとっては
意味がなく高い保険料を払うことになる
ということで継続は止めた
あとは終身でわたしが死亡した時に1000万円が出るということだ
これもわたしにとってはあまり意味がない保険だが
若いうちに入ったものだから仕方ない
当時に今の自分の経済状態を予測できっこない
なにより
いままで保障を使わずに無事にこれたことを感謝である
 
それで日生の継続は止めたがかわりに
日生よりはるかに掛け金が安い
ネット証券でまさに掛け捨てバリバリの医療保険に入ることにした
車の保険と同じくこれはあったほうがいい
すでに共済で一個入っているが追加だ
狙いは先進医療保障である
先進医療と言っても、これはきちんと厚生省が認めた治療方法で
よい治療方法がたくさんあるようだ
今後これを使う可能性はかなり高いと思われる
 
入院保障がついて、1000万円までの先進医療保障がついて
月に3千円ちょっと、
カミさんは2500円
これなら納得だ
 
ネットで加入手続きをする時に
職業欄が出てくる
わたしは
年金生活者、資産生活者というのを選んだ
事実だからだ
そうすると勤務先だ勤続何年だなどと
いろいろ書く必要がなくすぐに次のステップに行く
まことらくでよろしい
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿