滑走8日目、気も早く初夏の礼文を予約

2020年01月04日
0
0
旅を楽しむコツ
20200103172937cb1.jpeg
ホームのスキー場はようやく
一キロのダウンヒルが可能となった
8:30オープンと同時に滑り出し人が増える10時には上がるが
連続で10本滑るので脚はいっぱいいっぱいになる
リゾートマンションに戻り
一休みしてさらにジョギングをする
スキーとジョギングは明らかに違う筋肉を使うようで問題なし
軽く4キロほど

リゾートマンションに住んでいると
清掃のため温泉に入れない時間というのが必ずある
だが私の場合はマンションの温泉と
さらにバイト先の温泉と両方入れて清掃時間がずれているので
24時間ずっと入れる
今日はホテルの温泉に
泉質が違って楽しめる

スクリーンショット 2020-01-01 22.41.42

ピークシーズンの礼文島は早めの予約が肝心である。礼文島は宿が少ないのである。良い宿はどんどん売れてしまうらしい。今回は利尻には行かずに礼文島だけにする。フライトも羽田ー稚内で乗り換えなし。稚内から船で礼文に渡る。礼文に加えて稚内でも一泊してドライブでもするつもり。ということでフライトと宿の予約コンプリート。

普段から癒しの必要のない暮らしをしているわたしでも礼文島には極上の開放感がある。きっと仕事で毎日我が身をすり減らす労働者諸君が行くなら、まさに最高の癒しになるんじゃないかしら?おすすめである。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿