すぐに日が暮れる

2017年12月03日
0
0
リゾートゴルフ&スキー
今日はゴルフショップ巡り。いろんなアイアンを試打したがしっくりくるものがない。問題はシャフトである。長年使っているS200、これに代わって何を使うか、モーダス120、とか105とか、NS PRO1050,とか1150とか、KBS ツアーもある。PROJECT Xとかもある。ダイナミックゴールドでも重量フローさせたバージョンも出ている。

どれを選ぶかというとこれはフィーリングで自分で試打するのが第一だそうで、それでいろいろ試してみたわけだが、確かに打つと違いはわかる。だがダイナミックゴールドから軽くして楽になるのかいうとそうでもない。軽くて硬くてしならないのでかえって打ちづらかったりする。

いろいろ打って結論はダイナミックゴールドS200が一番打ちやすい。慣れているということもあるんだろうけど、この一年筋トレに励んで体力筋力は上がっているので振れないということはないのである。わざわざ軽くする必要はないという結論になった。明らかに距離が落ちたという現象が出るまでは今のシャフトでいいと思った。

では今のアイアンで良いのかという話だが、これは確かにライ角の問題がある。だが0.5度の話である。それに実際右に出て困っているわけではない。わざわざ変えるのか? これも悩むところである。だいぶ古いアイアンなので買い換えてもいいのだが、それでスコアがよくなることはまずないだろう。いつか買い換えるときにライ角はあわせるでいいだろう。




その後ホームコースの練習場に行く。200球ほど試行錯誤。家に帰るとすでに日が暮れている。その後ジムに行き筋トレをしてランニングマシンで汗を流す。夕食はカミさんお手製の牡蠣のグラタンその他。美味しいね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿