古典的ファブレット SHARP SH-05Gを使いこなす

2020年10月10日
0
スマホ・ガジェット

シャープのSH05Gという7インチのタブレットを使っています。2015年発売でアンドロイドバージョンは5,0です。動作が重いとか発熱するとか評判はあまり芳しくない製品でしたが、210グラムというスマホ並みの軽さでこんなに画面が大きい端末は今はほとんどまともなものが売られていません。スマホは6.8インチとか言っても縦に長いけど横幅がこんな広くないのです。

メインでは使えなくてもサブ機であればそれなりに使えてます。まず映画を見るために使っています。那須に行く時に映画とかドラマを10本くらいいつも入れておきます。やはりスマホで見るよりはずっと見やすいです。動画を見ている分には不満はありません。それとブログのテキスト入力と更新もこれで行なえます。スマホでもできますけど画面が大きいほうが入力もしやすいのです。それ以外のことはほとんどやりません。スマホのOPPO A5がありますから。たまにWEBサーチをするくらい。

使うアプリ以外は消去するか停止してしまいます。立ち上げたアプリはまめに消去してメモリーを開放しています。アプリの切り替えとか設定を立ち上げると数秒待つ場面もありますけど、そういうものだと割り切っています。わずか数秒待てないほど忙しくありません。SH05Gの場合はランチャーというホーム画面の変更が速度改善に大きく寄与します。ZEN UIランチャーは絶対インストールすべきだと思われます。


写真のキーボードは優れものです。もともとipadmini用に開発されたものです。キーボード上部のスリットにタブレットを挿せばスタンドになり、なんと角度調整が可変なのです。モバイルのキーボードは実は画面の固定が面倒です。スタンドを立てたり仕舞ったり、さらにパッと立ち上がって持ち運びにくい。これならそのまま持って立ち上がれます。立った状態で操作することさえ可能です。仕舞うのも簡単です。メーカーはロジクールですんでタッチはとてもなめらかです。今はもう買えないと思います。大事に使いたいと思います。でもキーボードはたくさん持っているんです。

ところでiPhone12が出るようですね。わたしは全く買う気がしません。興味もないです。わたしが使っているOPPOは2万円ちょっとで買えます。うまくキャンペーンを使えばもっと安くなります。よほどハードに使う人でない限り動作に不満は出ないと思います。わたしが使っているパソコンはChromebookで3万円です。タブレットは中古で1万円。みっつ6万円。なんでスマホに10万円以上払わんいかんかと思います。昔のアンドロイドは動作が不安定だったけど今はiPhoneと遜色ないと思いますね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿