妻が新規証券口座を開設しました

2022年10月11日
0
株式投資
16653023220.jpeg
銀座発祥の人気店のラーメン店 「篝」(かがり)さん
たまに妻がラーメンが食べたいと言います
渋谷からの帰りに待ち合わせていただきました
洋風のスープにラーメンが入っている感じで
これはトリュフのペースをスープに混ぜ込んで独特の味わいです
ラーメンの代わりにスープパスタにして白ワインをいただいてもいい感じです。
1300円です、安いくらいだと思います
トリュフは儲けゼロじゃないかしら?

妻はネット証券はすでに一つ持っているのですが、新規勝負用とでもいいましょうか、新たに別口座を開設することにしました。新しい証券会社は外国株も買えるのと手数料も安いというのが理由です。今後勝負となるかどうかはわかりませんが、いつ勝負になっても良いように準備というところです。ひとまず一本大手証券から資金を移しました。現金比率と言うか余力100%ということです。妻は世間で言う専業主婦投資家ということになりますが、ネットで見かける一般的な主婦投資家像とはまったく違う行動様式を取ります。大きな違いは慌てて現金を欲しがらないことです。小さな利確に興味はありません。それより資産全体を大きくすることを望みます。1本を2本に、最低それくらいでないと喜びません。はっきり増えないと増えたという気持ちにならないのです。

含み損については仮になっても全く意に介しません。最後は儲かるもんだと思ってますから。世の多くの主婦さんは含み損は幻とか言いながら実は含み損が気になって仕方がありません。だからかこまめに利確したがる。そういう心情と妻は無縁です。それから優待にはまったく興味がありません。欲しいもの食べたいものを好きに選んでいる今の方が良いと思ってます。配当は人並みに喜びますがいちいち口座から降ろしては使いません。それとたぶん買う銘柄数はせいぜい2つか3つです。ひとつかもしれません。あれもこれもといろいろ欲しがらないです。自分を儲けさせてくれる銘柄はそんなにたくさんないことをわかっているのです。投資についてはわたしのアドバイスしか聞きません。他に師匠を探す気はありません。そもそも妻より儲かっている師匠を他で見つけるなど容易ではありませんから。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ