二年ぶりの労働

2018年06月09日
2
0
日々の雑感ーリタイアライフ




馬の世話をする仕事。勤務時間は適当である。1日2時間から4時間、週に2日くらい。時給は1000円だそうだ。一ヶ月いくらになるのかな? いわゆる肉体労働。世間で肉体労働者がきついのは、それで生計を維持しようとすると長時間働き続けねばならないことである。もし働きたい時間だけで良いならこれはエクササイズと思えばいいわけで金を払ってジムに通うよりよほど効率的である。

考えてみればジムで金を払って運動をするというのは案外馬鹿げている。アフリカ人が日本に来て、ライオンもいないのになぜ日本人は走っているのか不思議に思ったという話があるくらいだ。

ということで二年ぶりの労働をすることになった。これからなんとなくという形で続けていこうと思う。馬というのは図体はデカイけど犬猫と変わらず可愛い。作業しながら時々撫でてやる。これだけでも癒しだ。別に癒しはいらんのだけど。

全く話は変わる。子どもを死においやる親がいる。しつけだとかいろいろ言い訳をする。こういう親は自己正当化が得意だから、彼らと議論するのは徒労である。一言で言うなら罰が軽すぎるのである。他人より我が子が可愛いのは当たり前。その我が子を殺すのだから普通の殺人罪より罪は重くて良いのではないか。子どもを虐待して殺した親は死刑もしく無期懲役で社会復帰はなしとすべきかとわたしは思う。そうすればバカな人間がセックスに狂って子どもを量産してまた虐待するというサイクルは避けられる。

あまり知られていない話だが、子どもをないがしろにする親ほど多産である。後先考えずやりまくるからである。今回のケースでは児童相談所もすでに絡んでいたが無力であった。これも当然である。この業界はそもそも本物がほとんどいない世界なのである。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

shikotama7  

No title

馬の仕事いいですね。かわいいし。わたしの薪割りも大変なんだけど、好きでやる分には、重労働にはならないです(^^♪

2018/06/10 (Sun) 10:45

ハルトモ  

No title

そういうことですね、

2018/06/11 (Mon) 14:33

コメント投稿