儲けるよりも

2014年08月06日
0
0
株式投資




ダイナミックフォント
この言葉をご存知であろうか?
IOS7では実際に打つフォントとは別に、画面上に表示する時の表示の大きさを調整できる機能があって、いくつかのアプリはそれをサポートしている。

だからiPhoneのような小さな画面でも表示はとても大きく見やすい。写真のような組みわせで旅先では文章を打つ。

なぜiPhone4かと言うと、もちろんiPhone5を一緒に持っていて、そっちでは電話をしたり他のアプリを動かしたり、かたや4では音楽を再生したり、文章を打ったり、ふたつあったほうが便利な、いやもとい、おもしろいのだ。

この老眼というのはやっかいなものである。それで少しでも見やすいようにとブログの入力をする時にワザワザブログの画面でフォント大きくして直接打っていた。とても見やすいからだ。

これだとたまにネット接続の関係で入力したものが失われる。

だがふと思った。老眼で難儀をしているのはわたしであって、読者ではない。それにだ、打つ時とは別に読む時は、いくらでも拡大して読める。携帯なら同じ大きさになる。いらん気を使っていたとも言える。

不動産の物件は時折チェックしている。いつも相場は頭に入れておきたいからだが、わたしが住んでいる駅の不動産はここのところ、価格が上昇している。もともと値下がりの少ないエリアだったが、今は逆に上昇気配だ。

その一方でエリア格差、条件格差は大きくなっている。マンションで駅から遠いとかだとおいそれと値上がりとかいかない。

ふと見ると、18年前に我が家が自宅として買おうかとした物件が出ている。価格は売り出し価格の半分近くまで下がっている。
(わたしの持っているマンションはそんな値下がりのしていない。)

このマンションは一個南の駅で、駅から徒歩13分であったが、なにせ100年仕様と言って、中のつくりがしっかりしていたし、また設備が良かった。

それでかみさんがすっかり気にいってしまい。わたしは本当は??だったが、やはりかみさんが喜ぶほうがいいだろうと、それで注文した。

予約金も数百万円振り込んだ。ところが本契約の席上でちょっとしたトラブルがあって、そこでかみさんもむくれてしまい、一度ご破算にしようと、キャンセルしてしまった。

どんなトラブルかは書くと長くなるので割愛だ。たいしたトラブルじゃない。今思えばキャンセルするほどじゃないような気がするが、その時はそういうやりとりになってしまった。

予約金も無事に帰ってきた。それで結局似たような値段の今所有しているマンションを購入して住むわけだが、そっちは解約したものより、はるかに値落ちが少なく今の相場で1000万円はゆうに差がついている。賃貸に出す時の値段も差がある。

18年前と言うと株式投資で資産を持っていたわけでもなく、会社でもまだ出世する前のことだ。今にして思えば、このあたりから、すでにツイていたんだろうな。

いろいろ言うが、どこかで聞いた、

ついてる奴とは喧嘩するな、
乗ってる奴にはかなわないとか、
わたしはついてて乗ってる奴なのだ。笑

不動産投資という観点から言うと、自宅ということで購入する場合は、どうしても自分が住むという思い入れが入る。だがそれは資産価値としてはあまり意味がないことが多いということだ。

もちろん自分に価値があればいいのだが、買う時はそこにずっと住むつもりで買っているが、いろんな事情で住み替える可能性は実は高い。その時に失敗したということになるわけだ。

不動産の買い換えでずいぶん損をしたという話は多い。古い友人のさーくん、日本郵政の上級管理職だが、マンションを買い換えた時に1500万円損したと言っていた。まあ10年以上住んでいたわけなので丸々損したとは言えないが、それでも1500万円は大きい。

今後はインフレの時代と言われている。
インフレでもデフレでも構わんのだが、わたしは制御できないインフレになる可能性を持って懸念している。インフレには株式と不動産と一般には言われているが、不動産は得心がいくが、株は危ないとわたしは思っている。とくに激しいインフレとなれば、企業収益なんぞどうなるかわかったもんではない。

一般にそうだ、と言われていることを鵜呑みにしてはいけない。本当にそうか、自分で考えるのだ、自分で考えると、強いインフレが来た時に企業にはプラスだなんぞと、ビジネスの現場に長年いて、そんな実感全然ない。

今後株は大きく上昇するという声をあちこちできく、そうかもしれない。それで世の中の人がみんなハッピーになればけっこうなことではないかな。

わたしはこれ以上儲けたいと思わないし、そもそもみんなが儲かっている時に、一緒に儲ける力はないのだ。できないことはできない。みんながひどい目にあっているときの方が得意なんだから、出番なんてないほうが、世の中には良いし、わたしもそれで良い。

友人知人が苦しむのを見るのは嫌だしね。
同年代の友人知人がみんなハッピーにリタイアして一緒に遊びたい。そのほうが全然良い。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
更新順
同カテゴリ