株で成功する人とそうはなれない人と何が違うのか?−2

2024年05月11日
0
株式投資
17149725940.jpeg

17149726090.jpeg

やってはいけないことって話をするとよく勘違いされるのは、損キリしないとかナンピンしないとか、そういう話じゃないです。損キリだろうがナンピンだろうがあるいは塩漬けだろうがなんだって成功者もやります。だからわかりづらい。そこをちと頑張って書いてみたい。言うなら「綾」みたいなものです。「流れ」と言ってもいい。はたまた「フィロソフィー」とも言える。例えばそう行った以上そこからそうはないだろうってことがいわゆる「やってはいけないことです」そうなることもあり得るとわかっていたのにやってしまったとか。そう決めたのになんで変えたの?とか、もありそう。つまりどこかでわかれてしまうってことです。これって同じことを変えずに貫けって話じゃないです。貫いてもいいし変えてもいいのです。でもその中にそれはないなってのがあるんです。いわゆるやってはいけないこと。これが株の成功者と話すとすっと通じるんです。そんなんだったら最初からやらなきゃいいのに、、なんて言われてもどうにもならない人にとってはどうにもならないけど、どうにかなる人にとってはそれはそうだってことです。何を言ってんだかわからないでしょ? わからないからこその差ってものがあるんじゃないかしらって話です。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ