モバイルバッテリー爆発事故を避けるために

2024年04月30日
0
スマホ・ガジェット
17143554160.jpeg

モバイルバッテリーの爆発事故ってのが凄く多いそうですが、これは結論から言うと安物買ってはだめです。わたしは充電器とかバッテリーはANKERしか買いません。AmazonではANKERの半額どころか三分の一でいろいろ売られています。その全てがダメとは言いませんがせいぜい1000円2000円ケチって爆発されたらたまったもんじゃないです。もちろんバッテリーは劣化しますから高いものを買っても落としたり使い込んで劣化することはあると思いますから自分で注意はすべきでしょう。基本充電中でも給電中でも前よりずいぶんと熱いなと感じたら使わないことです。爆発して燃えだすってことはその過程で必ず熱を持つでしょう。時限爆弾じゃないんだからいきなりステーキじゃなくていきなり爆発はしないと思います。もちろん高温になる場所、車の中に放置とかNGです。ANKERはほとんど熱くならないです。充電が終わるとランプも消えて充電終了します。かなり信頼はできるメーカーだと思います。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ