日経平均が1000円2000円上下したくらいで売りだ買いだって世界に棲んでないです

2024年03月19日
0
株式投資
17106012600.jpeg

めっちゃ簡単でやたら美味しいのがこのタマネギバター。
新タマネギの頭の部分を切り抜いて
バターを10グラムほど詰めてラップして5分チンして、
それで醤油を回しかければ出来上がり
おつまみに最高です。

日経平均が1000円動いても2.5%の変動ってことですよね。2000円でも5%。株式投資判断を企業価値をベースとして判断する人は、企業価値と株価の乖離を取りにいくわけです。その場合に最低でも30%はずれないと判断できないです。なぜなら株価ってのは10%くらい思惑で変化するからです。その思惑での上下動をくり返しながら長期的には企業価値に収斂していくわけですから5%10%なんて変化は誤差の範囲なんです。わたしは50%くらいずれて初めてここで勝負となりますから、つまり株価が最低倍くらいになるまで売らないです。(短期売買は別にして)投資家だって自分で思うなら5%10%の誤差と言える上下に一喜一憂右往左往する意味はないと思います。それよりわたしが毎日気にしているのは天気予報です。晴雨だけじゃなくて気温、風、これはわたしの場合生きていく上で一番重要な情報です。日経平均が多少動いても暮らし向きに影響ないです。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ