チェーン店なら味は同じ?違う?

2024年02月28日
0
株式投資
17090854000.jpeg

日本で一番食べられている中華と言えば? ラーメンを中華とは呼ばないってことでならダントツで餃子でしょう。宇都宮てのは浜松と張り合う餃子の聖地なんだけど、その宇都宮にある「餃子の王将」の餃子が地味に美味しいです。たぶん材料は同じなんだろうけど作り方と焼き方が上手いんだと思います。良い色具合でカリッと焼き上がっている。さすが聖地で揉まれているだけはあるって思います。あきらかに埼玉の王将で食べる餃子よりも美味しいです。でもわざわざ王将に行かなくても宇都宮ならいくらでも美味しい餃子屋があるだろうって言われそうですが、王将のアプリを入れておくと、しょっちゅうクーポンが送られてきて餃子二人前頼むと一人前が無料になるんです。300円くらいで二人前食べられる。これなら安いし美味しいです。ちなみにわたしは王将では餃子しか食べないです。それも最近は宇都宮だけ。毎週さいたまと那須を往復しているんでその道すがら時々食べてます。もちろん宇都宮の餃子は美味しいですから時々冷凍を自宅に買って帰ります。

ことほど左様にチェーン店でも味が違うってのはけっこうあると思います。わたしは学生時代に4年間吉野家でアルバイトしてましたけど、店で味が違うってのはないですが、タイミングで味は違ってました。今は知りませんけど、40年以上前だと煮えすぎたものと肉に味が十分染み込んでいない時と、忙しさでけっこう違ってました。ガラガラの店はあまり良くなかった。客が来ないけど、かと言って客が来てから煮てたら「早い」にならない。だからいつでもある程度は煮て待ってるんです。そこで味の染み具合とかは違ってました。食べてすぐにお客が気づくってことでもないでしょう。毎日食べる人いないから。でも店員は毎日食べるからわかるんです。今どうやって管理しているか知りませんけど、今の吉野家は「早い」を全面に出していないし、メニューもだいぶ増えたのでのでたぶん上手にやってるんでしょう。みなさん知ってますか? 吉野家って最初は「早い、安い、旨い」ってキャッチフレーズだったんです。それがわたしがアルバイトしているときに、「旨い、早い、安い」に変わったんです。でも今はどうなっているか?って確認したら「旨い、安い、早い」でした。へーって驚きました。早いはいらないんじゃないかしら? でも三つないと不自然だから置いてあるんでしょうね。吉野家の思い出話はまた別に書きましょう。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ