CAFEの価値は何にある?

2024年02月24日
0
リゾートライフのコツ@那須
スクリーンショット 2024-02-23 23.36.00

多くの人が行き交う首都圏の駅そばのカフェで一杯のコーヒーに500円、600円と払ってせせこましい座席に座って騒音?に囲まれて、それでコーヒーがどんなに美味しくてもそれじゃあなって思います。その点那須に行くとまったりと温泉につかるようにカフェが堪能できる。コーヒーがますます美味しく感じる。結局カフェってのは時間と空間を提供するもんだと思います。極上な空間があってこそコーヒーの味わいもあるってことかと。そういう話になると実は時間と空間の質はその時々のシチュエーションで変動するってことになります。賑やかで声が大きい観光客のいる週末と静かに時を過ごすジモティが多い平日ではだいぶその趣も変わってくる。その意味で静かな平日、それも閑散とした那須の冬ってのは極上のカフェタイムを提供しているって思います。どうです? みなさんもいかがですか? なんていう気はありません。冬の那須は寒いですから。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ