どっちがお好み? 日本語キーボードと英語キーボード

2024年02月09日
0
スマホ・ガジェット
スクリーンショット 2024-02-08 18.13.06
キークロンK3
英語キーボード版はすっきりとしてます
スクリーンショット 2024-02-08 18.17.15
日本語キーボード版は表示がビジーです

日本人で仕事でパソコンを使っていた人の多くは会社指定の日本語キーボードだと思いますが、日本語キーボードと英語キーボードの違いってご存知ですかね?大きな違いは「かな」とか「英数」の切り替えキー、半角全角切り替えキーがあって、基本日本語を打ちやすく作ってあるのと、それと「かな入力」ができるようにキーにアルファベットとひらがなと両方印字してある。 今時かな入力をする人がどれだけいるか知りませんけど、ローマ字入力する人間にとっては「かな」の表示は邪魔なだけです。スタイリッシュじゃないですよね。その点英語キーボードは当たり前ですが一個のキーにアルファベットしか書いてないのですっきりとして見やすいし格好いいです。もちろん日本語で文章を打とうとすれば日本語キーボードの方が便利です。じゃあどっちを使うのかと言うとどっちにしようかって話じゃないのです。実はメカニカルキーボードならキーの上側部分であるキーキャップだけ交換できるのでアルファベットのところだけ英語キーボードのキーキャップに変えてやろうかと検討中です。ロジクールのキーボードはひらがながあまり目立たないけど、キークロンのキーボードはなんか英語以上にひらがな表示が目立つのです。あってそれでなんか間違えるとか不具合があるわけじゃないです。ただ変えて「かっこういいな」って喜ぶだけですけど。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ