勝っている人の真似をしようとしてもうまくいかない理由

2024年02月03日
0
株式投資
17055528720.jpeg

たまに株を教えてくれって言われることもあります。勝ってるわたしの真似すれば勝てるだろうって。教えると言うかすっかり真似ができるならわたしのやることを伝えてもいいです。株の場合わたしと全く同じにやれば勝てると思います。ただ本気で誰かの真似をしようと思ったらまずノーポジにしないといけません。わたしの真似だったらノーポジで数年は何もしないで待ってもらわないといけない。株式投資ってのはチャンスが来るまで体勢を壊してしまうといざチャンスが来ても動けないものです。チャンスを良い体勢で迎えるってことが大切。だから待っているのも真似しないといけないんですけど真似できる人はいません。結局なんか自分でやってそれでたいてい体勢を崩すんです。だからいざと言う時にわたしのようには動けない。つまりすっかり真似はしないってこと。真似のようでいて実は真似じゃないのです。
 
直接知る人に銘柄から買うタイミングまで教えた経験が何度かあります。でもわたしと同じようには誰もやらないです。わたしがある株を全力で買えとご丁寧に教えたとします。ちゃんと理由も説明して分割買い下がりまで解説して。それで聞いてどうするか? 買う人でも試しにちょっと一回買うだけです。わたしが買い増ししてもついてこない。その上で反転して利が乗ると私が売るなと言っても売ってしまいます。全然わたしの真似じゃない。真似をするなら資金管理から買うタイミング売るタイミング全部同じにしなきゃいけないのにそうしようって人はまずいません。ちゃんと真似できる人って今まで一人しか会ったことないです。わたしの妻です。他人ではいない。真似と口で言ってもちゃんと真似しないんだから教えないほうが良いってことです。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ