美味い蕎麦を食いたきゃ蕎麦屋に行けってことですが、、、

2024年01月15日
0
私的グルメ
17052682950.jpeg

17052683460.jpeg
前回買ったのと同じ十割蕎麦
300グラムほど使ったので
蕎麦代は約500円
美味しくできました
安い蕎麦屋よりは美味い
17052683270.jpeg
読者から蕎麦湯がうまいと言うコメントをいただいたので
ちょっと高いつゆを買ってみました
濃縮じゃなくてストレートで
これで500円ほど
ちと高いけど風味があって蕎麦湯に合いました
17052684540.jpeg
スーパーで買ってきた天ぷらに小鉢
天ぷらが600円(これは半分)
ざっと800円

これって全部合計すると1800円ってことで2000円弱かかっています。作る手間はしれているんだけど一人900円もかけるなら蕎麦屋に行ったほうがよくね?って思いました。まあわかっていたことなんですけど。特に割高に感じたのはめんつゆです。めんつゆは自作したほうがいいかもしれません。手間がまた増えてそれでもそんなに美味しくできるかどうか?って話もある。買った天ぷらはそんなには美味しくない。(スーパーにしてはいいものだけど)家で蕎麦を食べるときはあまりこだわらずに二八蕎麦で簡単にもりそばって感じならいいかなって思います。

17052694490.jpeg
ということで蕎麦屋に行ってきました
最近お気に入りの店で
肉汁つけそば1000円で大盛り無料
肉汁は具だくさんで
玉ねぎのてんぷらもついてます
こっちの方がもちろん美味いです
二人で2000円
美味い蕎麦を食いたきゃ蕎麦屋に行けってことですね

わかってたことだけど試してみるってのはわたしの人生では非常に多いです。試してみるてのがあることでわかり方に差がつくのです。自分の体験なんで強く記憶に残る。学校で教わったこと会社で教わったこと、いろんな習い事、先生、師匠、先輩の言うことをスッと受け入れるては悪いことじゃないと思いますが、それも「試してみる」の一部なんです。言われ通りやっているけど、ふとこうしたらどうなるんだろうと思う。それを試すと「あ、師匠の言う通りだ」ってそこで体でわかるってことになる。でもあれ? こっちの方がいいんじゃいないって思うこともある。それがあることでけっこう人に差をつけることができたりします。わかるってのにはレベルが何段階もあるってことだと思います。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ