Appleのトラックパッドが大きすぎるとお思いのあなたに 副題「人様の参考になる記事、ならない記事」

2024年01月14日
0
スマホ・ガジェット
17052040090.jpeg
ホームセンターでゴムのマットを買ってきて
自分でこんな形にカットしました
17052040280.jpeg
アップルのトラックパッドにこんな感じで合わせます
17052040490.jpeg
それで上からマウスパッドを置きます
トラックパッドはこれくらいあれば十分です

トラックパッドとマウスを併用している人ってけっこういるようです。その場合にトラックパッドとマウスをどう配置するかというのがイシューになります。マウスを内側に置いてトラックパッドを外に置く人もいます。キーボードの左にトラックパッドを置いて右手でマウス左手でトラックパッドの2刀流なんて猛者もいます。わたしの場合トラックパッドの方が使用頻度が高いのでキーボードの横にトラックパッドが良いのですがそこで問題になるのはトラックパッドの大きさです。アップルの純正のトラックパッドは大きすぎます。せいぜい写真程度、MacBook Air程度のスペースがあれば十分なんです。その分マウスが遠くなって操作性が悪くなる。それを解消するためにこんな工夫をしています。トラックパッドは傾斜がついているので裏に追加でゴムを貼り傾斜をつけています。これでマウスの動きも滑らかです。さてこんなの読んで興味のない人はなんのこっちゃでどうでもいいと思われるかもしれませんが、実はガジェット関係の記事はけっこう人気があるのです。ガジェット関係の話題だと共感というか同じ悩みを持っている人たちがいる。わたしのブログで株とか不動産とかリゾートライフの記事なんて参考になる人は非常に少ない。特に投資についてはわたしのいうことを良い子は参考にしないでくださいと自分で言ってます。ただ書きっぷりが多少は面白いから読んでもらっているんだと思います。そういう意味でガジェット関係の記事はわたしのブログのアクセントになっていると言えるかと思います。え? 普通はこんなことしない? そうでもないんです。世の中にはいるんです。こういうのが好きな人って。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ