リタイアライフの充実度は遊び相手をどう確保するかが大事

2024年01月10日
2
リゾートライフのコツ@那須
17047765270.jpeg

最近那須の我がリゾマンに泊まりたいって友人知人が増えてきています。よく問い合わせがはいります。リピーターが増えています。一度行ってこりゃいいやって思うみたいです。タダで泊まれて温泉も入り放題、送迎もしてくれる。ゴルフは特別料金で格安どころか激安。クラブも無料で借りられる。オーナーは気前が良いし鷹揚。細くうるさいこと言わないので気兼ねなくテキトー甘えてくつろげる。みんな連泊以上なんでオーナーが先に帰ることもある。そうなればまるで自分のマンションかのようにリゾマンを使える。まあこれくらい美味い話だからみんなわざわざ那須まで交通費かけて遊びに来ようって気になるわけです。けっこう遠方から遊びにきます。わざわざ静岡から那須まで遊びにきて3泊くらいしていく友人が複数います。読者のみなさんも学生時代の親友とかいると思いますが実際どれほどの頻度で会って一緒に遊んでますか?ってことになるとなかなかそんなには会えないと思います。一緒に遊ぶって友人知人てのはなかなか得難いもんなんです。

ところがわたしのような形で美味しいインフラを用意できれば友人知人がわざわざ訪ねてきてくれて一緒に遊べるわけです。みなさん気を使わないしけっこう図々しいです。でも長いつきあいなんだからそれでいいんです。わたしてのは気を遣わなくても構わないって思わせるキャラみたいです。まあさすがになんだかなーって思う時はわたしも言います。先日ある友人からスキー道具ゴルフ道具それと靴とか着替えとかわたしのリゾマンで常に保管しておいてくれって頼まれました 。いつでも手ぶらで来たいから。そんなことみんなにOKしてたら合宿所みたいになって夫婦でリゾートライフらしく使えなくなります。そもそも夫婦で使うってのがリゾマンの基本ですから。わたしの場合は夫婦でもよく遊ぶわけです。ゴルフ、スキー、サイクリング、乗馬、ハイキング、最近はボウリング。でも妻は妻で友人とも旅行に行くし、わたしはわたしでこうやって友人ともよく遊ぶ。リタイアライフはよく休みよく遊べです。それと那須で知り合った人間ともスキーやゴルフも一緒にしてます。遊び相手に困るってことはない。これってとても大切なことだと思います。

17048769160.jpeg
今度友人がスキーに来るので
板とストックはわたしのを貸します
けっこういいやつです
ゴルフバッグもいいもの予備で持ってます。
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

トール  

これはリタイアライフのロールモデルになりますね。

ハルトモさん、
トールです。こんにちは。
自分の父親は定年後は静かに戸建ての家(田舎です)で過ごしていました。庭に木が多く150坪以上あるので庭掃除が大変だったようです。
とにかく家で静かに過ごすのが好きな人で、60才で定年して88才で老衰で亡くなりました。
ボクの定年後の姿は自然にそんなイメージをしていましたが、軽井沢を中心に片品方面を含めて模索していきたいと思います。

2024/01/11 (Thu) 14:07
川口晴朋(ハルトモ)

川口晴朋(ハルトモ)  

Re: これはリタイアライフのロールモデルになりますね。

わたしもいずれはあまり移動しない暮らしをすることを考えています。

コメント投稿

更新順
同カテゴリ