車ぶつけた! 修理どこにだす?

2024年01月07日
0
自動車、購入インプレ
スクリーンショット 2024-01-08 0.11.43
スキー、サイクリング、ゴルフと荷物の積み下ろしが多いので
傷だらけになっていたのを格安板金屋で1万円で修理したのはだいぶ前の話です

わたしの場合走行距離がやたら多いですからけっこう事故の経験はあります。相手が悪いって貰い事故がほとんどです。追突されたとか横から突っ込まれたとかあるいは止まっている時にぶつけられたとか。こっちに責任がある場合は一回だけですがこれは相手が嘘の供述をしてドライブレコーダーがなくて覆せなかった。追い抜きざまにわたしの車を擦っていったのを追突されたと主張されたのです。それを契機に前後ともドラレコつけてますがそれ以降事故はしていないです。それ以外に自損で擦ったとかは何回かあります。これは自腹で直しています。いろいろ修理をすればわかることですが、車の修理なんてのは部品交換でない限り職人仕事です。腕の差があるに決まっています。だから腕に応じて値段も違います。保険で事故車の修理を行う場合は正規ディーラーに持ち込むことをお勧めします。新車で買っていれば買った店です。その車にふさわしい一番現状復帰に近い上手な修理業者をディーラーは抱えているからです。費用は高めですが保険会社が認めてくれる範囲での高さです。

仮にディーラーに持ち込んだら代金が10万円の修理があったとします。ところが自分で格安で腕の悪い業者を見つけてそこから見積もりを取ったら5万円だったとします。保険屋は5万円払って終わりでしょう。そんな安い業者に出すと下手かもよなんて言わない。だって自分で納得してそこに持ち込んでいるからです。10万円の保険金を受け取って5万円の業者で直すのも自由です。ただわたしの経験で言うと値段が安いと腕は落ちます。出来上がった時には綺麗でもだんだんくすんでくるとか、色が違って見えてくるとか、あるあるで、それが5万円の差なのです。あるいは値段の差だけ手を抜いているのかもしれません。それを気にするかしないかは本人次第です。言われなけらばわからない程度の差であればわたしは気にしません。気にする人は10万円でディーラーで直したほうがいいです。ただ値段だけ高くて下手な業者だっています。たまたま新人にやらせることだってあるでしょう。そこらはなんともいえないので、完全に元に戻すのを期待しない方が良いように思います。保険は修理で完全に元に戻すことを保証するものではく損害を金銭的に補償しているだけなのですから。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ