好きな戦国大名でその人どんな人がわかるかも

2023年12月24日
0
株式投資
17027886340.jpeg

旧友たちのLINEのやりとりで最近面白かったのは好きな戦国大名の話。その人間らしいものをあげてくるので笑ってしまいました。律儀で真面目な公務員が「大谷吉継」とか。わたしは「真田昌幸」が好きです。わたしは臨機応変、変幻自在ってキャラが好きなんです。大谷吉継と真田昌幸は正反対のキャラのように見えますが実は共通点がある。人間てのはおもしろいなって思います。どんな共通点かというと人をこの人はと決めたら裏切らないってことです。ただ真田昌幸は権謀術数で言うことも態度もコロコロ変わる。そこがわたしの好きなところで生きていれば自分自身が置かれる環境は常に変化しますからいつも同じことをしていたら変化に順応できません。一貫した態度をもしも取りたいなら環境の変化に合わせて自分自身が変わっていってこそ初めて一貫というものになるはずなのです。インドの哲学者クリシュナンが喝破したごとく森羅万象変わり続けるということこそが不変なのです。昌幸には変化しつつの一貫性というものを感じます。その点例えば大谷吉継とか上杉謙信とかは頭の硬さをわたしは感じます。だからそれほど好きじゃない。まあ戦国時代は酷いなって大名も多いですからましな方だは思います。あくまでもイメージってだけの話ですが。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ