ロジクール有線メカニカルキーボードK835 赤軸と青軸両方買ってみた

2023年12月03日
0
スマホ・ガジェット

17015048960.jpeg
呼吸法の稽古の帰りに
新宿のヨドバシカメラで
キーボードを試し打ちしてきました
いろんなキーボードが試せて楽しい
キークロンの茶軸メカニカルキーボードが気に入りましたが
買いませんでした
だって
17015048770.jpeg

ロジクールの有線メカニカルキーボードを2台買ってみて感じたのですがこのようにデスク上から動かさないしマルチ接続もしないキーボードは有線のほうがいいように思います。充電とか接続とか気にする必要がないからです。さてロジクールメカニカルキーボードの廉価版K835ですが、これには赤軸と青軸があります。2種類しかないようです。両者は音が違います。キーの重さが違うはずなのですが、わたしには変わらないように感じました。赤軸は硬質カタカタカタという響き、青軸はよりタイプライターに近い響きで少ししゃりしゃりしています。青軸は強めに押すと少し音が変わり響きが硬質になります。強く打つと赤軸と青軸は似た音になります。強めに打つ人に合うのかもしれません。他の機種とかだと赤軸と青軸はかなり音が違ったりするのですがそれほど大きな差がないようにも感じました。多少青軸の方が音が響きますので青軸を那須に持っていって思う存分カシャカシャやろうと思います。わたしとしてどちらが好きか選べと言われたら赤軸です。音が澄んでいて気持ちがいいです。でもタイプライターに近いのは青軸でシャカシャカとなんかいい雰囲気でこれも捨てがたいって感じです。

ちなみにKarabiner-elementsというキーマッピングを変更するソフトを使ってキーのアサインをMac用に変えているのですが赤軸青軸どっちを接続してもK835と認識するので個別に設定する必要はありませんでした。え?と思いましたが多分それでいいんだろうと思います。ところで1台目の赤軸はヤマダ電機で買いました。ヤマダ電機で税込9000円くらいで売ってましたが、同じヤマダ電気の通販サイトで7400円で売っている。なんでこんなに違うの?って聞いたら7400円にしてくれました。2台目のキーボードはなんとヤフーのフリマで買いました。買って半年でほとんど使っていないというものが4000円で出ていてアプリのクーポンで1500円引いて2500円で買える。ロジクールの製品は2−3年と保証が長いわりに壊れたりもあるので新品を買ったほうが良いのですが2500円なら損はないなと思って買いました。まったく使用感のない新品に見えるものが届きました。フリマとかはキーボードがたくさんでています。買って手放す人が多いんでしょう。フリマは個人が売っているので値付けが出鱈目で面白いです。今回のような出物もあれば新品を買った方がいいだろうとかこれって使えないよてのも売ってます。酷い例ではUSBレシーバーがなくなった安物マウスとか売ってました。「それは使えないだろう」ってものですが売ってる方もわかってないんでしょうね。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ