ゴルフ予約、氾濫するネットクーポンはどこから来るのか

2023年10月20日
0
ゴルフ&スキー
16977168910.jpeg
早速使ってます

ゴルフ予約はネットでするのが主流と思われてる人がこのブログ読者で多いかもしれませんが、実際ゴルフ場スタッフとして予約を見ると数えているわけじゃないですが直接の電話予約の方がずっと多い印象です。ユーザー層を見るとたぶん他のゴルフ場もそれほど大きくかわらないと思います。特に平日ですがゴルファーの年齢層はとても高いのです。とうていネットは使いこなせない。ということで電話で直接予約してきます。ゴルフ予約サイトから見るとこれは大きな潜在市場で今の3倍くらいの市場は将来見込めるということです。なぜならユーザー層が若くなるにしたがってネットの利用比率は上がります。その若者が年を食ってもネットは使えますので10年20年後にはネット予約がほとんどになるかもしれません。ゴルフのネット予約サービスはいくつかありますが、みなさんまさか一社に固定してませんよね? いつも同じサイトを使うと損ですよ。なぜなら各サイトごとに期間限定とか個人限定でクーポンを発行していてそのお得度がぐっと違うのです。昨日GDOから「いまだけあなただけクーポン1500円」というメールが来たので早速利用して予約しました。

栃木で安いゴルフ代4000円が2500円になります。減税でさらに300円下がって2200円です。ボーリング並みの値段でゴルフができます。たぶんしばらくGDOを使っていなかったので呼び戻そうリストに入ったのだと思います。サイトでなく専用アプリを登録や利用するとクーポンというのも多いです。我が家は妻とわたしの名前でユーザー登録していますので有利な条件の方を使って予約しています。さてこんなに気前よくくれるクーポンはいったいどこから来るのでしょう? お客さんでゴルフ場がクーポンを出してると思っている人もいますけどゴルフ場はそんなクーポン出すほど原資ないです。予約サイトが自分で出しているんだと思います。(違う場合もあるのかもしれませんが)予約サイトは予約手数料をゴルフ場からもらっていますのでその中からクーポンを発行しているってことになります。お客の奪い合いをしているわけです。となるとサイトを一社に絞っていつも楽天とかでやってるとおいしいクーポンがゲットできないから損?だってことになります。競争してるんだからそれをうまく利用するってことですね。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ