7203

2014年04月14日
3
0
日々の雑感ーリタイアライフ
7203はリーマンショックの後の
大暴落時に買った
3000円切ったあたりから買いだして
2500円くらいが底であった
そこで仕込んだ株
そんなすぐ売るつもりもなかったが
わずか2週間で4500円くらいまで戻したので
えいやー
全部売ってしまった
 
それで待っていたら
また下がって買う機会が訪れて
また3000円切ってきた
下がる下がる
 
ここでハルトモ君
首を傾げながら
ちょっと引いてしまった
最初に仕込んだ株数の半分しか買わなかった
 
ここで下がっちゃおしめーよなどと
嘯きながら
見っともねえ
半分だけ言った
 
半分と言っても
わたしにしたら大金も大金だけどね
 
それで原価を計算すると
どうなるかと言うと
 
だいたい1株あたり800円で買ったことになっている
これをしばらく持っていた
 
それで株価が5900円くらいだったかな
そこから売り上がっていって
6300円くらいだかで売り切ったんだが
 
この時に
T1さんて方からアドバイスをもらった
こうなったら現物を売るのではなく
信用で売るのが玄人だ
 
コストダウンの行き届いた十分利益の乗った現物株を所有して
そこから売りで何度も何度も稼ぐのが最強
 
相場戦略研究所のHPにも確かに書いてある
 
なるへそ
じゃあ、俺もそうしようか?
でも
俊敏な売り買いなんて
分不相応なことすぐにやろうってのは甘い
そこは自分の腕前過信してない
 
そこで現物で売ってもいいと思えるタイミングで
全部信用で売ってしまい
もしもそのまま上がれば、現物を差し出せばいい
下がれば信用売りのほうを利確すればいい
そうしようと思った
 
そういう準備をしていた
でもね
やろうと思ったが
体が動かなかった
なんか、すごく嫌な感じ
これはあかんと思ったね
 
できないことはやらない
嫌なこともやらない
 
仕方ない
もう結局現物を全部売ってしまった
平均6000円ちょっと
天井は6500まで行ったので
さすがにそこは取れなかった
 
下げれば
また現物を買えばいいのだ
それでも
考えようでは同じことなのである
 
7203は8000円を目指すなんて
評論家が言っていて
知人から6000円くらいで売るなんてもったいない
そう言われた
だが原価800円だぜ
あんまり 欲をかくもんじゃない
そう思っていた
 
そんで7203は結局8000円は目指さなかった
6000円近辺を長くさまよう
結果論だが
空売りしないで現物で売っておいて良かった
税率も安いうちに売れたし
一年も売りポジ持てない
 
その7203がまた首を下げてきた
5500円切っている
なんだか
また買ってくれって言っているような気がするが
それは6000円で売っておいて
買い戻したとも言える
 
それで買い戻すと
どう考えるかというと
全株コストゼロという状態だ
ただで仕入れた株って計算になる
 
わたしは以前6041で
調達コストゼロってのをやったことがあるが
こうなると
心持は
 
この世をば我が世ぞと思う
望月の欠けたることもなしと思えば
 
てな感じだ
6041は結局最後はTOBで全部差し出したけど
今度はどうだろう?
 
自分がどうするか
これが皆目見当がつかない
 
それでパッと急に視界が開けて
決断てことが多くて
 
自分でもよくわからない
 
(株価は記憶なんで多少違っているかもしれない、いちいち調べない)
 
 
 
 
 
 
 
関連記事

Comments 3

There are no comments yet.

ぼぶ  

No title

勝負は10有るうちの7勝てれば良いそうですよ。
9,10勝つ時は大敗の兆しだそうです。

2014/04/16 (Wed) 08:21

ハルトモ  

No title

ぼぶさん、おはようございます。
何の勝負ですかね?

勝負は勝ち方負け方が大切で、上杉謙信なんて、めちゃくちゃ強かったけど、兵力激しく消耗しちゃった。

剣豪も9回勝っても負けた時に死んだら終わり。

一方投機は勝率2割で十分の世界でしょ。
小さく負けて大きく勝てばいい。

競輪もわたしの的中率は2割くらいでしたね。
それで十分負け分補える

いろんな戦い方があるってことかと思います。

2014/04/16 (Wed) 08:38

ぼぶ  

No title

確かに投機だったら2で十分ですね。
7も強欲に聞こえます(笑。

コメント投稿

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
更新順
同カテゴリ