無報酬で働くのは最高の贅沢である

2023年05月31日
0
人生の考え方
16854156080.jpeg

那須のリゾートマンションの理事長として奮闘しております。他の理事の方は忙しいのでなかなかかかわれない。勢いわたしが差配することになります。さまざまな細かな案件も加えて、マンションが抱えている大きな問題もあります。住んでいる人が少ないリゾートマンションということもありいろんな問題が先送りされてきている。一方で築年数も嵩み保守更新は待ったなしの状況になってきている。それに取り組むのがわたしです。このマンションの住人はとてもラッキーだと思います。まるで給料もらって働いているかのごとく精力的に問題をこなしていく。でも無報酬なんです。ローマ時代の市民は基本労働をせずそのかわり無報酬で政治をしていたと聞きます。わたしも理事長として労働はしません。状況を把握して決断、指示をする。これが働くという意味で、賃金を得て人の指図で動く労働とは別物です。まさに文字の通り、人のために動く、それが働くです。労働の労は語源を紐解くと疲れるに通じるようです。わたしのやっていることは労働ではないし疲れもしません。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ