億り人になってどうする?「億り人なんか目標にならない」

2023年05月30日
0
人生の考え方
よく儲けたお金の使い方って話がでます。守備よく儲けてもそのお金を使わないと意味がないってことです。そうするとやれ欲しいものを買うとか旅行に行くとか子どもの教育に投資をするとか、直接的なお金の使い方しか思いつかない人がほとんどです。わたしは違ってました。儲けたお金で生き方とか暮らし方を根底から変えてやろうと思った。すなわち自由人への道です。54歳まで会社で縦横無尽勝手気ままに社内自由人を謳歌した。会社で誰の指示も受けない。その代わりにエクゼクティブへ昇進する道を捨てた。その分の収入を諦めたわけです。そして54歳で自己都合退職して児童養護施設に転じた。年収は数分の1になった。それも58歳で区切りをつけて無収入のリゾート暮らしを始めた。元気なうちから野山を駆け巡る。もうじき65歳になりますが、わたしのキャリアであればもしもおとなしく仕事を続けていたら、いまでも相当の稼ぎを得ていたはず。この逸失したお金だけでまあ軽く2億円は行ってます。つまりわたしは2億円で自由人としての生き方を買ったのです。株の儲けのおかげです。これがわたしにとってのお金の使い方です。ただ金と株をたくさん持ってるだけの億り人なんてつまらんと思います。こんな素敵な話をするためには40代で億り人になっておかないと間に合わない。資産だってただ口座に株がならんでいるだけじゃ落ち着いてこんな暮らしできない。だからおだやかで堅実な資産構成とキャッシュフローに変身させる。これだって10年以上かかってんです。ぜーんぶよく考えてやらないといけません。つまり億り人なんか途中経過で目標になんかならないのです。あくまでもわたしはですけど。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ