どんなことでも知恵を出し工夫する人間が強い

2022年12月10日
0
旅を楽しむコツ
16705918170.jpeg
熱海名物?
金目鯛バーガー
16705918310.jpeg
これは本当に有名
まる天の磯揚げ
16705917990.jpeg

16705918560.jpeg
夕食はバイキング
期待しないでいたのでかけっこう美味しかったです
とくにお寿司が美味しかった

中学時代の友人との温泉旅行は熱海。バイキング+飲み放題の大型の宿をセレクトしました。全国展開している大手です。古い友人とならどこでも楽しめます。宿が旅の目的じゃないですから。全国旅行支援を使って一人数千円の旅行予算と爆安なのですが、わたしは実はこのチェーン手の宿に泊まるのはここのところ3回目。前の2回は一人で泊まってます。一人で遊びに行って旅行支援でほとんど無料で泊まる。それでだいぶ様子は掴んでいました。こういう宿はディズニーランドと同じです。他の客はライバルなのです。どれだけ上手に動けるかで楽しさが全然変わってくる。チェックインは3時です。言われた通り3時すぎにくるとチェックインは長蛇の列で最悪90分待ちになります。1時間は覚悟しないといけない。その上でチェックイン後にカラオケとか卓球とか貸切露天風呂とかアレンジしようとしてもすでにいっぱいでどこにも空きがありません。夕食の時間も一番混む時間しか取れない。

実は部屋に入るのは3時でも受付そのものは午後1時から始まるのです。その上で受付終了した時点でカラオケとか卓球は早いものが勝ちで予約が埋まっていく。食事時間も好きな時間が取れる。駐車場だって13時に行けばすっと入れるのに午後3時になるとそこで長蛇の列となる。ようやく車を置いてもまたチェックインで長蛇の列。一方13時に受付を済ませた我々は荷物を預けて熱海を散策してその後宿に戻り卓球大会。実は3人とも卓球が好きだったのです。その上でゆっくりと温泉に入るけど、これも時間が早いのでまだ空いている。5時なんかに入ったら激混みのようです。我々が食事した時はまだそんな混んでいませんでした。3時にのこのこ宿にやってきたら4時台に風呂に入って5時台に食事なんかできないのです。

食事が終わればあとは予約したカラオケに行って持ち込んでおつまみとお酒とともにうなれば終わり。ちなみにカラオケも卓球も無料です。ビリヤードはあいにくコロナがらみで閉鎖されていましたが十分でした。とまあこんな調子で旅の達人はどんな環境でもうまくやるってことで、これも事前の下調べとそれと実践経験があったからこそです。そういう努力をしないで宿に口コミでケチをつける人もいますが、そういう人はどこに行っても文句ばかり言っている人かもしれません。なぜなら自分で知恵を働かせて工夫しないからです。宿の値段を考えたら文句なんか言えるわけはないのです。そういうところでも楽しく遊ぶ人は遊ぶってことです。まあわたしは妻とはこう言う宿には行きませんけどね。でもなんでもできるってのは強いと思います。臨機応変変幻自在ってやつです。環境適応力ともでいいましょうか。



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ