48年越しの念願かなっていただいたお抹茶@等持院

2022年12月01日
0
人生の考え方
16696325040.jpeg
等持院
紅葉で有名というわけではないんですが
見事なお庭を持っていて
今回の今日旅行、最後の訪問地に選びました
16696324800.jpeg
池に逆さに映り込む樹木
16696325310.jpeg
お寺の名前が入ってます
16696323950.jpeg
実は50年近い念願かなって等持院の抹茶をいただきました
16696324210.jpeg

今回の京都旅行で一番長く時間を過ごしたのがここ等持院でした。高校2年生の時に修学旅行で京都に行きました。班別の行動でどういうわけかこの等持院に予定外で紛れ込んだ。その時の印象が鮮烈でした。なにか別世界に紛れ込んだような気がしたのです。学生も団体もいない。そこには静かなお庭を前にゆったりと抹茶を味わいながら景色を愛でる大人たち。とても遠い世界の光景に見えました。その後社会人になり大阪支店に配属されてそれで仕事で京都に通うという日々を得て、仕事の合間にこの等持院を覚えていて時折訪れてしばし心を落ちつけたものでしたが、抹茶は頼みませんでした。

抹茶のお値段がとても高く感じたというのもありますが、それ以上に20代の若造の自分には身分不相応に思えたのです。17歳の時に自分でハードルをあげてしまったとも言えますが、そういうところに妙にわたしはこだわります。いつも自分を見ている自分がいるのです。でも48年の時を経てここ等持院に妻と二人できて、「ああ、自分は極上の時間をこの日のためにずっととっておいたんだな」って気がつきました。48年の時間の流れを感じると同時に妻と共に今の幸せを感じる、なんとも味わい深いお抹茶でした。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ