久々に英語を話す

2014年01月29日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
ソウルの旧友
CWから電話があった
なにか急用かと思ったら
そうじゃなくて、ハルトモ君の声を聴きたい
ということだった
 
会社を退職してどうしているのかと
心配していたが
すこぶる元気で、新しい仕事も順調のようだ
 
電話をしてくるというのは順調という証拠だ
 
近々韓国まで遊びに行こうかな?
2泊三日で十分だ
 
前の会社でも
前の前の会社でも
わたしは勝手気儘なサラリーマンだったが
こうやって電話が来るのは
やはりうれしい
ハルトモ君にもどこか良い点があるのだろう
(笑わせてくれるとか?)
 
友人というんのは誠に財産である
 
お金があると、けっこう趣味を通じて友人というのはできる
それはそれで悪くはない
遊び友達というのは
重要だが
 
それでも同じ釜の飯を食い一緒に苦労をした
いわば戦友とは違う
 
サラリーマン30年で
もちろん給料はもらっていたのだが
それ以上に大きなものをもらったなという気はする
学生時代の友人も
幼馴染も
みんな財産だ
 
ひとりでやる仕事といのも悪くはないと思うが
たくさん友人を持った上でないと
わたしは嫌だな
 
仕事というのは
確かに金を稼ぐ手段であるが
それはそれでやるとしても
それだけじゃあない
 
投資というのは
いくら残高が増えても
実は達成感はあまりない
儲けたことのない人間にはわからんだろうが
わたしの場合はそうだ
むしろ
無用の殺生をしていまいか?
という気持ちになる
だから
あまり勝たなくていいとさえ思っている
まあ、そうとう贅沢な悩みだけど
 
そのあたり女性と男性は感じ方が違うようで
わたしのかみさんなどは
財産があればあるほど余裕があっていい
そう思っている節がある
その割に、わたしさえより、ずっと質素な使い方しかしない
なんか、たくさん持っていたい
そう思うようだ
 
ところで英語の話だった
韓国人のCWとは英語で話す
どうかなと思ったが
わりと普通に話せた
一年も使っていなかったんだが
大丈夫だった
一年くらいでは忘れないのかな?
 
何年したら言葉は忘れるんだろう?
まあ実験する気はない
海外旅行に
たくさん行きたいと思っているから
 
次に行く場所は家族で決めている
ウィーンだ
いつ行くかは決まっていない
 
 
 
 
 
 
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿