相場とギャンブル2

2014年01月22日
3
0
株式投資
ギャンブルというのは賭け事の総称で
競馬競輪カジノゲーム
パチンコもはいるかもしれない
言葉としてはあくまでも総称
その中に具体的なゲーム名がある
一方
相場は具体的なゲーム名
 
だからギャンブルと相場は同じか
という議論は実はあり得なくて
 
ギャンブルという総称
相場というゲームが含まれるかどうか?
という議論になるべきだ
 
比較するいう意味では
ギャンブルと相場は比較できなくて
ギャンブルの一種である
例えば競輪
 
相場と競輪
は同じか違うか
わたしは両者の本質は同じだ
と思うので
競輪がギャンブルなら
相場もギャンブルという総称に含まれて
構わんだろう
ということなんだが
 
さらに言うと
ギャンブルという言葉が概念的に使われている
用例があって
具体的なゲーム名を挿さずに
あたかも形容詞として使われている
 
「そんなギャンブルのようなビジネス止めておけ」
とか
「人生はギャンブルだ」
 
なんて言えるけど
 
「そんな相場のようなビジネスは止めておけ」
 
なんて言っても通じないでしょ
 
そもそものギャンブルという言葉から派生して
その賭け事のイメージが
意味になっていると用例だ
 
その
「そんなギャンブルは止めておけ」
のギャンブル
と相場を比較するのは
国語の用法においておかしいのだが
 
これがごっちゃになっている
議論がほとんどである
 
そんなギャンブルのような商売すんな
というギャンブルは
 
ギャンブルというイメージの中で悪い部分
 
根拠もなしに不確かなものに
何かを投じて結局うまくいかない
 
という意味になっているから
その意味であれば
 
競輪だろうが相場だろうが
そんなやり方では負けるのが当り前
 
競輪でも相場でも少数の勝ち組は
その意味でのギャンブルはしない
多くの負け組はギャンブルをする
 
ということで
賭け事の総称としてのギャンブルには
競輪と同じく相場も本質として含んでいいのだけど
 
相場は着飾って立派なふりして
別なゲームだと関係者一同言い張っているので
まあ
違うなら違うで勝手に呼べばいいが
 
その相場も競輪も
総称でなく概念としてのギャンブルでやったら
それは負ける
 
勝ち組は
概念としてのギャンブルはしないのだ
 
おわかりになりましたかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事

Comments 3

There are no comments yet.

アユ  

No title

エ~ちょっと頭が痛くなりました
言葉をキチッと定義する重要性は分かりました。

2014/01/23 (Thu) 08:00

woo*sto*k_w*od*tock*woo*st*c*  

No title

売り込む側は「投資」という言葉をよく使いますよね。
何と無く戻って来るイメージがある言葉ですが、字面にはそんな意味は含まれて無いですね。

2014/01/25 (Sat) 08:17

ハルトモ  

No title

まあ、投げるんですから、、簡単にはかえらんでしょうね。

コメント投稿

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
更新順
同カテゴリ