知ったかぶりを見抜く

2022年10月06日
0
株式投資
「自分こそ真実を知っているのだ」とかドヤ顔でデマか真実かを拡散する自称「裏事情通」って人たちがネットにはたくさんいます。政治とか経済とか投資絡みで多いです。そういう連中は自分で知っているだけじゃ気が済まなくて人を啓蒙してやろうと考えるようです。実際は知っている自分は凄いだろうってなもんです。そういう人たちの発言を聞く時にたまたま自分の専門領域に入ってくることがあるわけです。例えばわたしは自動車という工業技術の先端分野でグローバルに仕事をしていましたから、各国の技術についての考え方とか違いとかをある程度理解しています。そうするとその分野で知ったかぶりをする人を見つけると、たぶん他の分野の発言もその程度のレベルなんだろうなって察しがつくわけです。ある分野でいい加減なことを言う人はどの分野でもいいかげんでしょう。

なにかの専門を持っている人は専門家のなんたるかをわきまえていますので、自分の専門外のことについては慎重に発言するものです。あるいは素人だとわかるように書く。そういう意味ではその人が長年携わってきた専門というものが見える人の発言を選んで取り込むのは良い方法だとわたしは思います。それが見えないどこの誰だかわからない人の発言はいくら人気があっても、まとそうに聞こえても一歩引いたほうが良いと思います。他に素性の知れたまともな人を探した方がいいです。特に株式投資についてはお金が絡むだけに注意が必要です。ブログとかTwitterで信頼がおける発言だなと感じる人はその人の職業とか身分がわかる人が多いです。たとえ専門外にことについて発言していても妙な背伸びがなく仮に間違いがあっても読んでいて信頼ができるのです。


関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ