勝敗は DETAILに宿る

2014年01月11日
2
0
株式投資
わたしの投資スタイルを分類するとすれば
バイアンドホールドということにはなるようだ
もっとも
別に教条的にこの投資方法を信奉しているわけじゃなくて
結果としてそういうことが多いというだけで
投機的なことも時折やるし
要はなんでもいいと思っている

それにしても最近ネットを徘徊する限り
わたしのような投資スタイルで
成功をしている個人投資家は今はほぼ皆無と言っていいようだ

わたしがブログを始めたころは
バイアンドホールドこそ投資の王道
なんて個人投資家もけっこう生息していたが
ブログが閉鎖されたり更新が止まったり
いつしかみんないなくなった

わたしは本当に珍しいタイプのようだが
わたしと彼らをわけたものは
一体なんだろう?

サッカーの岡田監督の言葉で
わたしも同じことを以前から言っているのだが

勝敗はDETAILに宿る

一見同じように見えても同じではないのである
細かな僅かな差で勝敗が決まる
実は僅かでなく限りなく大きな差なのである

これはビジネスでも
投資でも
およそ勝敗があるもの全てに通じる金言であろう

要は見ている視点が全く違うのである
ある視点からまったく見えない
ある視点からそれがかぎりなく大きい

もういい

そんなとこだ
くどくど書くのは
面倒だ
 
おもしろいもんで
わかる人は読む必要がない
わからない人も読む必要がない
理由は違っても結果は同じ
ということだ
 


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

ハルトモ  

No title

内緒さん、いやはや参りました。
性格ももちろん悪いのですが、おもしろおかしく書こうと思うとこうなっちゃう

2014/01/11 (Sat) 14:29

ハルトモ  

No title

欲というのはまさに興味深い観察対象です。

2014/01/11 (Sat) 14:31

コメント投稿