非効率でも無借金が好き

2022年05月29日
0
株式投資
損得で考えると借金した方が得ってケースはあるんだとは知ってるけど、嫌いって要素をわたしは重く見るわけです。嫌いなことはしたくない。例えば遺産相続で相続権を主張すれば貰えるんだから主張した方が得だっていう理屈を人から言われたことあります。でもよこせと主張しなければならんような相続はしたくない。そんなの格好悪いって思う。要るだけ自分で稼げばよいこと。借金について言うと金を借りているってことで、なんか頭が一段低くなる感じで気分が悪い。それと人間だから判断て変わってくるんじゃないでしょうか?例えば1%の金利で借りられる。そんな安い金利で借りられるなら運用した方が得だと思うとする。じゃあ運用しないといけなくなるってないですか? わたしは運用しないで黙ってお金を置いておきたいのです。もちろん全部じゃないけどそういうウェイティングマネーが常にあるんです。

だからこそいつくるかわからんチャンスを気長に待ち続けることができる。チャンスなんて10年に一度、いやもう私だったら生きているうちにあと一回あればいいとこって思ってんです。いや実はいらないくらい。わたしの考え方はかなり変わってんです。お金ができたからこういう考え方になったわけじゃないです。昔なら嫌いなこと嫌なことはやらないって考えです。それで損しても損したとは思わない。実際損しないのがそこが我ながら大したもんなんですけど。だから真似してくださいとか言わないし、真似しようって人もまず現れない。それでいいのです。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ