平常心

2013年12月03日
0
0
株式投資
勝負において平常心は大切とはよく言われます
平常心を保つ
などと言いますね
関心は自分の平常心ってことです
それはそれで重要なことですが
実はけっこう重要なのは
他人の平常心です
 
相手がいる勝負では
自分の平常心が多少乱れていても
相手の平常心がもっと乱れていれば
結果自分の平常心が優位にあり
それで勝てる
 
逆にいくら自分が平常心を維持しているつもりでも
相手がもっと高いレベルにあれば
それは負ける
 
株式市場においては
直接自分の相手は見えないけど
でもそれを意識する
意識して、今は市場の参加者は
平常心を維持しているかどうか
皆が平常心を失っているときはチャンスとわたしは考える
 
一歩進めて
相手の平常心を乱してしまう
という考え方もある
これはつまらない小細工をするという意味じゃなくて
相手を未知の世界に誘い出すとか
いろんなやり方がある
思い切ってこちらが身を投げると
相手がそこで間違えるてことは多い
 
それと自分の平常心も
ただ高めるというんじゃなくて
自分がいまどういう状態かちゃんとわかっていて
それで今は乱れているな、と思ったら
これは戦えんと勝負を避ける
それでいいわけです
 
平常心なんて
仙人じゃないのだから、皆乱れて当り前
そこで、その乱れをどう制御して
どうつきあうか
 
自分の平常心の
絶対的ポジションと
相対的ポジション
両方意識するってことです
 
 
 
 
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿