MacBook AirのOSアップデートでプリンターが使えなくなった

2021年10月25日
0
スマホ・ガジェット
スクリーンショット 2021-10-25 8.22.54


我が家で使っているプリンターはキャノンのインクジェット式のプリンターでたぶん8−9年前に買ったもの。ネットワークプリンターとして使っていたけどMacBook Airの更新をしたら突然プリンターがリストから消えてしまった。2台とも同じ現象なんで故障じゃなし、試しにとウィンドウズパソコンからプリントアウトするとできる。これがいかなることかとアップルのサポートに電話して聞いたところ、キャノンがサポートを打ち切ったようだとのこと。メジャーアップデートならいざ知らず11.1が11.6になるだけのマイナーアップデートなのになんたることか。結局プリンターを買わないといけないみたいなことを言われた。先日40年前のトリオのチューナーを接続して無事に動いたばかりなんで随分の落差を感じる。以前MacBook AirでOSを更新したらマイクロソフトのOFFICEが消えてしまうという現象があってOfficeを買い直せと言われたのが一番不愉快な記憶だけど、それ以来の不愉快さだ。そういうことでアップルと一緒に使う周辺機器はそこそこ新しいものでないといけないってことです。プリンターは買うかどうかどうしようかなってとこだけど、そんなに頻繁にプリントするわけじゃないけど結局なんか買うんだろうね。プンプンてなもんだね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿