ホテル暮らしを夢見ていたけど、、

2021年10月21日
0
株式投資
16348048040.jpeg
イタリアの小洒落たレストラン?
いえいえ外は那須の田舎景色
でも風情あります

16348047080.jpeg

16348048400.jpeg
那須であまり観光客の来ないイタリアンレストランで
夫婦でパスタランチを楽しみ
16348048860.jpeg
タンデムリゾートゴルフ
ただ風が強くて寒かったです
急にミスショットが増えました
ただ後半は風が止んでまあまあのラウンドとなりました

読者からのコメントについて、わたしなりの考えですが、競合がないのと競合が安定しているのとは意味が違うと思っています。平和な世界に投資をしたいとしたら、独裁国家は平和な世界と言えるでしょうかという話です。みんなが仲良くそれなりに緊張感はあっても泥仕合はしない。吉野家とすき家みたいな馬鹿な喧嘩もしない。かと言ってだれかが威張り散らすわけでもない。それがわたしの平和な世界のイメージです。

スクリーンショット 2021-10-18 9.31.48

スクリーンショット 2021-10-18 8.40.08

ヨーロッパの石油メジャーと言うとBPとRDSですけど、この両社の10年の株価の動き、確かに原油価格で収益が大きく影響を受けますが、それでもまるで同じ会社じゃないかと思えるくらいの株価の動き。わたしが言う競合が安定とはこういう世界のことです。競合がない世界というと電力会社というのがありました。わたしが最初に入った会社は電力会社と取引がありましたが、なんでも呆れるくらい高く買うのです。買う方は高くてもいいから間違いないものを買いたがる。しばらくして理由がわかりました。電力会社はコストに自動的に利益を乗せて電力料金が決まる。いくら高い買い物をしてもそのまま国民に転嫁すればすむのです。これは間違っているなとわたしは思いました。と同時に投資家として競合がない会社は腐るということも学びました。わたしは競合が安定している会社は買っても競合がない会社に投資しません。コメントいただいた会社については不勉強でよくわかりませんが、まず日本の会社は事件がない限り買わないともう決めてますので。

16348080350.jpeg
ハローウィンの飾り付け
夕食は敷地内のホテルで
というかホテルの敷地に住んでいるのです
しばらくレストランが使えなかったのですが
ようやく再オープン
16348155190.jpeg

16348154680.jpeg
いつもの大好きなサラダ
那須のチーズをふんだんにかけて
16348155720.jpeg

ホテルのスタッフからずいぶんと声がかかります。またよろしくお願いしますねと。一応ホテルの常連客なんです。ホテル暮らしを若い頃夢見ていました。なんか格好いいなあと思った。ホテル暮らしじゃないけど似たような暮らしを手入れましたが、それも一応夢見た結果かなと。なんでも夢は描いておくもんだなと思います。夢は願わないことには叶うも叶わないもないでしょうから。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿