知床ウトロの宿泊はちょっと贅沢に

2021年09月06日
0
旅を楽しむコツ
知床ウトロでは北こぶし知床ホテル&リゾートにお世話になりました。地域一番店で2年前にリニューアルしているそうで中は新築のようでした。食事はほとんどのお客さんはバイキングです。それもとても美味しいという評判ですが、自分で取りにいくのは旅としては興醒めだしワインも粋に飲みたいので、別料金でコース料理をお願いしました。

16305824140.jpeg
知床サーモンとえぞあわび
16305892730.jpeg
かにとほたてのロワイヤル
16305892980.jpeg
カニコロッケを海老殻のソースで
16305893140.jpeg
お造り
ボタン海老、つぶ貝、鮫カレイ、ブリ
16305893270.jpeg
ホタテのグリル
油カレイの抹茶衣揚げ
16305893420.jpeg
野生のエゾシカグリル
16305893610.jpeg
かにといくら飯とつみれ汁
16305893760.jpeg

16306797570.jpeg
翌朝の朝食
バフェで朝一番でさっと食べてガイドツアーへ

ひさびさの大型宿泊施設でしたが、空いている時期なので快適でした。海を望む大浴場とサウナ室など大型施設は設備の良さでステイを引き立たせます。オホーツクフロントの眺めのよい部屋でした。ベッドもましまものを使っていてよく寝れました。レストランでも客室フロアでもまったく人と密になることなく過ごせました。スタンダード客室でバイキング料理に比べると支払い総額は倍ほどになりますけど、多くのお客と一緒になることもなく、まるで別のホテルのように過ごせました。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿