運が良い人は何が違うのか

2021年08月26日
2
株式投資
16297189710.jpeg
知床トレッキング用に
ストレッチパンツをアウトレットで買いました
とても動きやすいです

知床への空港アクセスは女満別空港なんですが、行きは羽田ー女満別の直行便が取れましたが、帰りは女満別ー羽田の直行便がマイルでの空きがなく取れませんでした。それで女満別ー札幌と札幌ー羽田と一回乗り継ぎをすることにしました。マイルは余分に12000マイルかかりますが仕方ありません。ということでそれでフライトは確定していたのですが、ANAから昨日メールが来て、予約していた札幌ー羽田の便が減便の結果欠航になったとのこと。あらら、これは旅行キャンセルかな?と思ってとにかくANAの予約センターに電話したところ、こういう場合は無料で振り替えるとのことで、調べた結果、もともと乗りたかった女満別ー羽田の直行便に振り替えてくれました。マイルの空きは関係なく空席があるので振り変えてくれるとのこと。マイルも12000マイル返してくれました。結局もともと乗りたかった便利な便にそれも安く乗れることになりました。

日本では国内線で一回乗り換えるという発想はあまりないかもしれませんが、アメリカでは当たり前のことで、だいたい人気の直行便の方が料金も高かったりするんです。日本だったら多くの人は女満別ー羽田の空きのある日程で調整すると思うのですが、それだと行きたいシーズンを逃してしまうので、わたしは経由便のアレンジをした。このなんとしても行きたい時に行きたいところに行くんだ、マイル的には損しても構わないという姿勢がツキを呼び込むような気がするんです。人生もどっちが得だと損だとか言っているとツキが逃げていきます。運の女神は打算的な人間を嫌うのです。それより自分はこうやって生きるんだという姿勢を明確にすると、実際その生き様に共感してくれる人もいるのか、窮地に助けてくれる人が現れたり思わぬ展開で結局得をしたり、わたしはそんな経験をたくさんしてきています。たぶん長いものには巻かれろと打算的な判断を積み重ねていたら訪れない僥倖だと思います。

株式投資もわたしくらいついている人は滅多にいないと思いますけど、これで負けたら仕方ない、株はやめてもいい、というくらい潔い姿勢が運を呼び込むのかなと思っています。株ってのはいろいろ理屈を並べても思い切りの悪い人間てのは儲からないもんです。女神もせこい人間が嫌いで、そうやって自分で勝てると思うならどうぞ自分で勝ってくださいって寄ってきません。別に手法がどうのとかテクニックがどうのという話じゃないです。同じ勝つにしても鮮やかに勝ちたいとかその勝ち方にもこだわりがあって、そう勝てなきゃ勝たなくてもいいやってくらいの思い切りということです。結果儲けたい儲けたいとあくせく四苦八苦する人間より運の女神から見ると可愛げがあるってことかもしれません。

若い頃は自分でまったく意識していなかったのですけど、ある先輩から言われたことがあるんです。わたしには愛嬌が一見ないようでいてあると。誰からも好かれる必要はない。別に人気者っていうわけじゃない。ただ愛嬌というのは大事だよって、その先輩は言っていました。いまだに自分の愛嬌の部分ってよくわからないのですけど、ただいろんな人を見て思うは、人間てのは人当たりがよくて誰とでもうまくやれる人を助けたいとか応援したくなるってわけじゃないですよね。敵を作らないようにすると味方もいなくなるって話も聞いたことがあります。損得にこだわる人は愛嬌って部分は低くなるのかもしれません。だから運の女神も寄ってこないのかも。そういうことで運が良い人というのは、たぶん度胸と愛嬌があるってことじゃないでしょうか? 運がない人ってのは度胸もなくて愛嬌もない。そのうち度胸と愛嬌でなにか書いてみましょうかね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

トール  

石垣島

石垣島は羽田から沖縄経由がありました。二十年程まえですが、直行便は朝早く羽田に前泊しないと利用できません。
西表島を含めた八重山は当時、仕事が休みになるとによく行ったもんです。(笑)

2021/08/27 (Fri) 11:54

ハルトモ  

Re: 石垣島

わたしは石垣島一度だけですけど、リゾートらしい島でまたいくチャンスを狙っています。

2021/08/27 (Fri) 19:30

コメント投稿