株式投資で一番成功から遠い人間

2021年08月16日
0
株式投資
まず成功ってのはなんだって言うことですけど、そのあたりは何度も書いている通りです。その人なりにかくありたいというくらい儲けることです。その人のしたい暮らしむきとかやりたいこととか金銭感覚でも変わってくる。ただあんまり少ないのは変だなとわたしは思ってます。だってアルバイトしたり本業で頑張れば稼げるくらいなら危ない株式投資なんてやらないほうがいいんですから。専業主婦でFXやるとか定年後にデイトレってブログがけっこうあるんだけど、よほどの腕がない限りそんなことするならパート(アルバイト)に出て働いた方がいいんじゃないかなってわたしは思います。もちろん直接言う必要はない。どうせ言ったところで聞きやしないし好きにやればいいのだけど、間違いなく言えるのは勝てる人はごく少数、押し並べてみればパートの方が儲かるでしょう。パートで損したって人聞いたことない。

ということで誰でもその人なりに成功は目指すんだと思いますけど、ああこの人はまず無理だなって感じる人というのは、これはいろんなパターンがありますけど、でもいくら経験しても勉強しても努力してもまず直らないってのがあって、それは性格に起因するものです。つまり性格は変われんということです。じゃあどんな性格が株の成功から遠いのか? これはいろんな切り口があります。勝手な思い込みはダメとか、自分の頭で考えないとだめとか、でもこれって見る人によって変わるわけです。勝手な思い込みで成功する人もいるし、誰かの真似してうまくいく人もいますからね。で一番だめのはどういう人か? 一言で言うと、しみったれたせこい人です。これはその人みればわかるでしょう。この人は考え方がせこいなあって人いますよね。あきません。やることなすことメリハリがない。なんにせよ投資ってのは勝負だから、緩急が大事なんです。その勝負ができない人は、いくら勉強しても練習しても経験積んでも成功にはほど遠い。パチンコの代わりに暇潰しでやっているって言うならまあ好きにすればいいけど、性格的には成功には一番遠いとわたしは思います。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

更新順
同カテゴリ