Macを安く買う方法

2021年05月15日
0
スマホ・ガジェット
スクリーンショット 2021-05-15 8.02.43

Apple認定の整備プロセスを経て品質が保証された新品同様の製品です。

一年間の製品保証もついているので新品とまったく扱いは変わらない。どういう経緯でこの製品が出てくるかと言うとたぶんなんらかの初期不良があった製品とかあるいはMacの場合太っ腹なことに買って少し使って気に食わない場合は返品に応じているから、そういう製品を新品同様に整備して出しているんだと思います。わたしはけっこう買ってきているけどまったく新品がきます。それで新品より15%安いです。児童養護施設の子どもたちへのプレゼントでいくつも買いましたし今自分が使っているMacbookAirもここで買いました。問題はすぐになくなってしまうこと。だから欲しいものがある時は頻繁にチェックして出てきたら間髪入れずに買うことです。

たった今、Macbokairの昨年11月出た新製品が整備済み品として売られています。新製品が出てくるのは珍しいですが、なにか返品とかまとまった初期不良でもあったのでしょうか? 15%引きで買えるなんて滅多にないチャンスですので、わたしもポチして買うことにしました。アップルのiPhone12よりも安いなんて信じられません。わたしはiPhoneの新品を買う気は起きませんけどMacは安いと思います。実は先日アップルストアに行っていいなあと思っていたのです。一番良い点はキーボードがとても打ちやすいということ。明らかに今わたしが持っている2013年のMacBook Airより滑らかで静かです。テキストライターとしてはキーボードの質は気になります。わたしのはもう長いこと使っているので全体にへたっているのかもしれません。それと修理したキーは正常に動作していますけど、時折ミスタッチが入ります。丁寧に押す必要があるので多少使いづらさもある。それとバッテリーも弱くなってます。新製品はバッテリー持ちがやたら長くなっている。倍くらい長くなっている。それとM1という新しいチップでiphoneのアプリも動くらしいです。これは楽しみです。

わたしはリタイア族はクロームブックをここで勧めています。理由はリタイア族でそんな負荷のかかる作業もなく、ウェブ閲覧、メール、SNSなどであれば十分な機能でかつとても安いからです。メインマシンを家に置いてモバイルで持ってでるには最高だと思います。メインマシンなんてそもそも要らないという人も多いはずです。わたしはクロームブックも持っていますけど、今後もモバイルマシンとして使うつもりです。旅に出る時とかちょっとポーチに入れて近場とかはChrome Bookが良いと思います。まあ別に新しいマックブックエアーを買わなくても良かったんですけど、でももうポチして買ってしまいました。買いたくなったものは仕方ないです。久々にお金が使えて良かったです。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿