Macのキーボードの一個一個の外し方、つけ方

2021年05月09日
0
スマホ・ガジェット
16205526400.jpeg

キートップが取れてしまったMacBook Airだけど、何とかしたい。それでアップルのジーニアスバーの空き状況を確認したところ、渋谷のアップルストアに当日一コマだけ空きがある。多分キャンセルだ。ジーニアスバーというのは予約制のサポートである。当日空いていることは滅多にないのが渋谷のオフィシャルストア。ラッキーだ。アップルの人はとても親切だった。8年前の機種なのに、新しいキートップに付け替えて壊れた部品も曲げて修正してくれた。それで元通りキートップは装着されたんだけど、ところが今度はおかしな挙動をする。キーが押しっぱなしになってしまう。これは手がないとストアの人がギブアップしたんで、まあひとまずこれで帰りますとアップルストアを後にした。

それで自分でもう一度キートップを外してみた。外し方は教わった。キーの下側から写真のように薄い板状のものを差し込んでゆっくりと持ち上げる。それでパカっと取れる。見るとキーを押すゴムの部品がセンターから少し外れている。これが落ちっぱなしの原因ではないか? 真ん中に置いて再度キートップの装着する。装着する時はまず上からはめて最後下側を押すとパチンとハマる。そしたらなんとビンゴですよ。綺麗にキーが復活しました。ということでMacBook Airひとまず直りました。アップルの人が一生懸命やって部品を直してくれたおかげで、私も頑張って直すことができた。この外し方付け方は覚えて置いて損はないですね。ホコリなんかは取り除ける。間違った方法だとすぐに部品を壊してしまうようです。

それにしても8年も前の機種を一生懸命なんとかしようとしてくれるアップルの人には感謝感謝。中国メーカーなら一年一ヶ月でも保証が切れたとつれない返事。長く使うならやはりアップルはいいなあなんて思いました。それにしても私もしぶといね。最後なんだかんだで結果を出してしまうってのはいかにも私らしい。何をやってもこんな具合のハルトモ君です。Apple Storeの後は呼吸法の稽古に。今日は由美かおる先生と少しゴルフの話をしました。以前はやっていたけど今はやってないとのこと。マスターズを見てまたやってみたいなって言っておられました。どうでもいい雑談でした。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿