バブルというのは日本人にとって歓迎すべきことなのか?

2021年04月25日
0
株式投資
16192657480.jpeg
STAY HOMEということですが、めで鯛を
最初金目鯛って書いたら
食通の友人から金目鯛じゃないんじゃないかってメールがきました
金目鯛のアクアパッツァというレシピで作ったとのことでした
わたしの勘違いでしょう

今の株高をバブルという声があります。まあ歓迎しようが歓迎しまいがなるようにしかならないのだけど、わたしとか知人友人にとってかつてのバブルの思い出はそれほど甘美的ではありません。そんないい思いはしていない。当時を知る人間にバブルってどうでしたか?と問えばそれほど良い思い出としては捉えていない人のほうが多いんじゃないかしら? 熱病のように社会は騒然としたけど、恩恵を受けた人間は一部だけで、その多くも結局は消え去った。最後に祭りの後のように悄然とする人が多かった。そして立ち直りに長い期間を要した。わたしにとってはかつてのバブルはそんな記憶です。いずれにせよバブルが日本人の多数にとって好ましいとはわたしには思えません。まあ浮かれたい人は浮かれればいいんじゃないでしょうか。儲けることが幸せとは比例しないことをすでにわたしは知っていますから一緒に浮かれる気は毛頭ないです。いずれ悄然とすることがわかっているなら、ずっと悠然としていたほうがいいです。使い切れない金の増減などしょせん記号の話ですから。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿