思いつきだけでは成功は得られない

2021年04月11日
0
株式投資
知り合いがFBで紹介していた人気ツイート
名前は伏せますけど
まず読んでみてください
本当に問題集にあったみたいです


スクリーンショット 2021-04-10 18.24.12

読んで何も気づかない人は面白いと思うのでしょうけど、わたしなんかはなんだこれ!って驚いてしまいます。こういう冗談てあるんかしら?わたしはあずさも青函連絡船も乗ったことがあります。あずさは上野から青森に行かないし、青函連絡船は15年前どころか30年以上前に廃止されています。それと5時間50分もかかりません。4時間くらいで着いたと記憶しています。あと駅で20分も待ったかな? わたしが乗ったときはすぐに船に乗って船で出航を待ったと思います。 何か意図があってこういう嘘を入れるのか? それともいい加減なだけ? 映画とか小説はフィクションだから嘘は入りますけど、でもリアリティって大切でそれはディテールに宿る気がします。必要のある嘘以外はつかないってことで良いものにするためにそこを真面目に詰めるわけです。思いつきだけではあかんと思います。

株式投資でも思いつきで買う人がけっこういます。人から聞いてかどこかで読んで、おもしろいと思ったから買ったという人です。面白いと思ったのはいいけど、よくすぐ買えるなって、わたしなんか驚いてしまいます。もちろん四季報くらいは読むんでしょうけど、わたしだったら最低数ヶ月くらいかけて会社を調べたり株価をウォッチして確信が持てるまでは買いません。先日買ったものは一年待ちました。真面目にやろうとしたらそれくらいかかりませんか?わたしにとっては株式投資はそういうものです。よく個人投資家は時間を味方につけるといいます。ほとんどの人は買ってからのんびり待つ意味に使ってます。買う前にじっくりと自分が確信できるまで調べるということが、まさに時間を味方につけるって意味にならないでしょうか? 慌てて買うのは時間を味方にするのと逆のことをしている気がわたしはしますね。




関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿