マツダ3 オートクルーズのソフトウェアを大幅変更

2021年03月21日
0
自動車、購入インプレ
スクリーンショット 2021-03-22 9.37.07

静岡への墓参りでかみさんのMAZDA3で400キロほど往復した。たまには距離を走らせてみようというのと、先日の点検でオートクルーズを大幅に変更したとの通知を受けてどうなったか試してみたかったのである。以前のマツダのオートクルーズはボルボと比べてどうも賢いとは言えなかった。加減速がキツくて滑らかに運転しない。割り込まれると急ブレーキをしてすぐに車間距離を広げる。前車が速くいくと慌てて追いかける。エンジンのパワーに見合ったなめらかな運転とは到底言えなかった。

それがどうなったのか? 結論から言うと大幅に改良されて動きが滑らかになった。これならずっとオンにしていても問題なしというレベルにたった。多少ぎくしゃくはする。以前より細かにブレーキ制御が入る。一度に踏まないで様子を見ながら神経質にブレーキをかける感じ。でも以前に比べてらずっと滑らかである。ボルボより良い面もある。ボルボは急に前車がいなくなると加速に入る前にかなりモタモタする。例えば前の車が左折した時など。マツダはすっと加速するのでそこは良いなと思う。

車線保持についてはボルボははっきりと押し返してくるのに対して、マツダは警告がメインだ。ブルブルして車線についてのアラートも音と絵で出る。ただ強く押し返してはくれない。ただ現在のオートクルーズなら実用的にはマツダでも十分ではある。ボルボで走っていても軽くハンドルに手を添えていればまず外れることはない。やはり寝てはいけないのである。

もしもわたしがこの今車を買い換えるとしたら、マツダ3のセダンのディーゼルを買うと思う。大きさ的には十分で、一昔前の高級車並みのサイズだし、内外装の質感は本当に高い。エンジンはボルボよりかったるいだろうけど別にそれでもいい。代わりにボルボより滑らかで静かである。数年で乗り換えることを考えると中古でもいいかなって思う。1万キロくらいの本当に綺麗な中古車なら不満はない。それ以外で興味のある車はカムリ。これは以前書いたけどトヨタ車って乗ったことないんで一度くらいカムリに乗っても良いかなって気はします。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿