サラリーマンのせこい株

2021年02月04日
0
株式投資
16124394200.jpeg
億スキーヤー?

かなり昔ですがサラリーマがせこく株やってますとか言うブログがありました。ネットからとっくに消えているブログなんでこうやって書くんですけど、サラリーマン投資家の哀愁を感じさせるという意味で記憶に残っています。いろいろやってもパッとせず、結論はコツコツ投資とか堅実地道投資とかになったブログでした。無難だけどろくに儲からない。なんだかうだつの上がらないサラリーマンのコピーみたいな投資のわけです。結局株式投資をしてもサラリーマン根性が抜けず、サラリーマン的発想でしか投資に向き合えない。サラリーマンが自由人になりたいと思うなら株式投資においてサラリーマン根性を払拭する必要があるとわたしは思っています。サラリーマンでコツコツなんてもう飽きるほどやってきてんだから、投資でまでやらなくていいんじゃないでしょうか? どうせ夢を追うならドカーンと一発ってそれはやれるもんならやったほうがいい。でも多くの人はそのドカンと一発に怖さを感じてしまう。リスクとそれに伴う恐怖がセットだともう先入観で思い込んでいる。わたしに言わせれば確実にドカンと一発ですよ。知恵を絞りタイミングを計れば決して不可能ではないのです。もちろんドカンといくときもあるしいかない時もある、でもどうころんでも負けはない。決してありえない話ではないのです。だってわたしがその成功例なわけです。コツコツ投資なんていくら積み上げてもしれている。それで負ける時はドカンとおなじくらいいっぺんにやられるんです。

わたしが言うところの個人的革命、ひとりひとりがのしあがれというメッセージです。そのためには多くのチャレンジャーがいないといけない。せめて自分だけでもこの世の中ひっくり返してやろうじゃないか? そういう気概横溢とした人間がもし増えるならこの世の中は変わりますよ。ビクビク生きていると結局搾取層をのさばらせるだけなんです。そんなメッセージがこのブログにはあるわけです。それで失敗したら?、いいじゃないですか、挑戦したという思い出だけは残ります。死ぬ時にチャレンジしなかったことを後悔するよりずっとましじゃないでしょうかってわたしはそう思う人間なのです。ただこの意見には別の結論もあります。革命なんてやらなくてもよいという人生です。わたしはそれもリスペクトします。ここで何度も書いている通り儲けなくたっていいのです。中途半端なせこい株が一番よろしくないのかもしれません。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿