日本一人口が増えている県

2021年01月04日
0
家のこと不動産投資のこと
16096595450.jpeg
かみさんがスペアリブを作ってくれました
あせちに飽きたところぴったしです

昨年だけのことらしいですけど埼玉県だそうです。転入超過の数字が全国一番だそうです。結局東京から移ってきた人が多いわけですが、東京から出ていくときそれが千葉でもなく神奈川でもなくましてや茨城でもない。埼玉が選ばれた理由はなんでしょうか? わたしが思うにはアクセスの良さと住宅コストの安さじゃないかと思います。東京へ30分とか1時間でいける街の地価はたぶん埼玉県が一番安いと思います。わたしのところだと東京駅へも新宿駅へも30分かかりませんが地価は横浜市や千葉市の中心部より安いと思います。神奈川も千葉もその県の大都市を超えてさらに行かないと安くならない。埼玉県はぐるっと東京を囲むようにアクセス方法が多い。東から西へ、春日部市とか越谷市とか、それでさいたま市、川口市、戸田市、和光市、所沢市、新座市と横に広がっています。どこからも東京に似たような時間で入れるわけです。

わたしは静岡の出身で東京に住んでいたときも東京の西側を好み、それから神奈川に住んでいた時期もあります。結婚したときも最初に住まいは神奈川県でした。それで家を買う時にいろいろ検討して今の街に来ました。25年前のことです。と言ってもかみさんの生まれ育った街です。便利なわりにマンションの値段が安いなと思いました。神奈川で東京まで一時間のマンションだと埼玉で東京まで30分のマンションより1000万円以上高かったと記憶しています。だ埼玉などと揶揄されているイメージよりずっと便利で住みやすいと思います。埼玉県から遊びに行くにしても、神奈川から行く富士箱根などより、那須とか草津とか栃木群馬のほうがやはり安いです。縁あってこの街にきて、それで家を何軒も求める展開となりましたが、みんなずいぶんと儲かっています。結局かみさんと結婚してラッキーだったということなんでしょう。でなきゃださいたまになんか来てませんから。(今は住所どころか本籍も埼玉県、バリバリの埼玉県人のハルトモです。)
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿