人生というのは生きているということだけが真実

2020年12月24日
0
人生の考え方
16087216960.jpeg
リゾート物件は夕陽が見えたほうが良いってご存知ですか?
興味ないか?

アルバイト先でもいろいろ雑談をするわけです。履歴書も出ていますので、わたしが大きな会社でけっこう偉かったことは自然と知れています。その一方で目の前にハルトモがいる。誰とでも仲良くして決して諍いをしない。言われたことはなんでもハイと従う。余計なことは言わない。人の悪口も言わない。聞かれない限り自分の意見も言わない。そうしますと大変おもしろいことに、わたしのような振る舞いだからハルトモさんは会社で出世したんだろうなってみんなが勝手に思うのです。やはり組織で偉くなる人は違うな、なんて言われてしまいます。わたしが以前勤めていた会社でわたしがどれだけ傍若無人な振る舞いをしていたか、アルバイト先の同僚たちには想像もできないわけです。きっと話しても信じないと思います。逆に以前の会社の同僚が今のわたしを見たらきっと信じられないでしょう。ではどっちが本物のわたしか? どっちもわたしです。わたしは環境に即応して臨機応変縦横無尽、なんとでも振る舞えるのです。これは遊び心です。言うなら人生という壮大なゲームを大いに満喫しているということです。いろいろな役柄をやってみたいと、人生を役者として生きている気分です。そう考えると人間性ってなんだろう?なんて思ったりします。自分が演じたキャラクターについて人がとやかくと言うだけの話かもしれません。ただいろんなキャラを演じつつも、いや演じるからこそ自分のコアというのも意識できます。ブログからわたしがどんな人間か勝手に想像している人が多いと思いますけど、会うと雰囲気が違うってたぶん言われると思います。そんなたくさん会ってないですけどだいたいそう言われてます。





関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿