Androidに転向した私がいまだに愛用するAPPLE製品

2020年12月08日
0
スマホ・ガジェット
16073432540.jpeg

アップルのMagic KeyboardとAirPods、どちらもアップル用にカスタマイズされていてAndroidに接続はできるけどすべての機能を使うことができない。その上でもやはり良いものは良い。アップルというのは手とか体に触れる物の作りが非常によく考えられている。それでとても上質な使い心地を提供してくれる。もちろん最初からは買わない。あまりに高い。でも買った以上はAndroidでも使う価値がある。Magic Kebosardというのはとにかくタッチが良い。でも普通のキーボードの数倍の値段。Airpodsというのはとにかく通話の品質が良い。ハンズフリー機を使うとよく話し相手から聞き取りにくいとかなんか変だとか言われることが多いのだけどこのAirPodsを使っていたらまず文句が出ない。音楽の品質はさほどじゃないけど疲れにくい。装着感も自然でずっとつけていても違和感がない。もちろん値段も張るので最初から買うのは気が引ける。わたしみたいに転向した人間向きの話です。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿